News

2011年9月9日(金)

これが新しいピュアの形!? 『ドリームクラブ ZERO』がPS Vitaで今冬オープン

文:電撃オンライン

『ドリームクラブ ZERO ポータブル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ディースリー・パブリッシャーは、PS Vita用恋愛SLG『ドリームクラブ ZERO ポータブル』を今冬に発売する。

『ドリームクラブ ZERO ポータブル』
『ドリームクラブ ZERO ポータブル』

 本作は、恋愛SLG『ドリームクラブ ZERO』をPS Vita用に作り直したもの。『ドリームクラブ』の5カ月前を描いたこの作品では、ピュアな心の持ち主だけが入会できる社交場“DREAM C CLUB(ドリームクラブ)”を舞台に、そこで待つ乙女・ホストガールとの交流を楽しめる。PS Vitaでリリースするにあたり、新機能を追加しているという。

 今回は、本作のゲーム概要について紹介していく。これまでのシリーズをプレイしている人だけでなく、これからピュア紳士の仲間入りをしたい人もぜひご覧いただきたい。なお、9月15日~18日に千葉・幕張メッセで開催する東京ゲームショウ2011のSCEブースにプレイアブル出展するというので、気になった人は足を運んでみては?

☆ ホストガール紹介 ☆

 “ドリームクラブ”で働く女の子はホストガールと呼ばれる。彼女たちは純真で素直な子ばかりで、働く理由もさまざま。『ドリームクラブ ZERO ポータブル』では、前作の『ドリームクラブ』から時間軸がさかのぼっているため、『ドリームクラブ』に登場しなかったメンバーや、以前より少しだけ幼い彼女たちが待っている。中には、まだお店に入っていない娘もいて、後から入店してくることもあるようだ。初めてのお客となり、彼女たちの本当の気持ちを引き出していこう。

『ドリームクラブ ZERO ポータブル』

 店で待っているホストガールは全部で13人。プレイヤーの好みで指名できる。しかし、中には特別な条件をクリアしないと登場しない娘もいるようだ。どうしても待てないという人のために、特別料金を支払うことで、すぐに指名できるようになるサービスも用意されるとのこと。

亜麻音(あまね) CV:小清水亜美遙華(はるか) CV:椎名へきるみお CV:喜多村英梨
▲入店したての新人ホストガール。友だちがあまりおらず、普段は家で1人、映画を見ているという。内気で人見知りしてしまうクセを直したいと思っているようだ。将来は自分も映画に出演したいと考えている。▲御門コンツェルンの1人娘で、屋敷では「ご令嬢」と呼ばれている。世界的な大富豪の父親の言いつけで、社会勉強のために接客している。多くの場面で、後ろにはSP(セキュリティポリス)が控えている。▲京都の由緒正しい家の出身で、発明が生きがいの女の子。自分の胸が大きいことを気にしている。皆が笑顔になれるものを作りたいと思っているようだが、失敗続きでうまくいっていないようだ。

雪(せつ) CV:水橋かおり玲香(れいか) CV:早水リサ魅杏(みあん) CV:真堂圭
▲パティシエを自称する、気まぐれで甘えん坊な女の子。亜麻音とは以前からの知り合いで、一緒に働くことになる。特撮ヒーロー“夢中刑事ミッカヴィン”が好き。やや毒舌。▲プロボウラーを目指す、関西弁を話すホストガール。姉御肌な性格で、店の子とも仲がいい。体を動かすことが好きだが、人並みにキレイな格好にもあこがれている。妹思いの一面もある。▲普段は実家の肉屋を手伝っている。人付き合いが苦手で、接客業には向いていない。だが、自分ではうまくやっているつもりのようだ。

るい CV:原田ひとみナオ CV:又吉愛あすか CV:廣田詩夢
▲昼間は高校の教師をやっており、大人の色気と教養を持つ。普段は生徒にバカにされるほど地味で、自分を変えたいと思い、働き始めた。▲実家の道場で師範代をしている格闘娘。元気な現役女子大生だが、女の子にモテモテなことに悩んでいる。キレイと言われたいが、女の子らしくすることができずにいる。▲バレーボールをやっていたが、太陽の下で動きたいとビーチバレーに転向。しかし、故障してしまい、リハビリを兼ねて店で働き始めた。コンビの子に迷惑をかけるため、早く復帰したいようだ。

アイリ CV:児玉明日美ノノノ CV:金元寿子魔璃 CV:石毛佐和理保(りほ) CV:後藤邑子
▲極秘プロジェクト制作された、アンドロイドのプロトタイプ。電子頭脳の完成を目指しているため、店でいろいろなことを教えてもらっている。▲未来の世界から来たと言い張る、少しイタい感じの不思議娘。人類のため、生殖活動を啓蒙しているようだ。言葉づかいが違うため、旧時代の人としゃべると疲れてしまう。▲ブラッディマリリンを自称し、魂の安息を求める不思議な眼帯娘。自分のの魂を統べる主を求めて、闇の社交場をさまよっているという。▲ブレイク寸前のグラビアアイドル・双葉理保と同名のホストガール。同じ容姿をしているが、別人と言い張っている。プライベートで遊んでくれる友だちを募集している。

 ホストガールのプロフィールは、非公開の部分がたくさん存在する。アルバムコーナーには、プレイヤーが聞き出したホストガール情報が掲載されていくので、会話の中で聞き出していこう。

『ドリームクラブ ZERO ポータブル』 『ドリームクラブ ZERO ポータブル』
▲年齢、生年月日、趣味、スリーサイズなどを彼女たちから引き出していくことは、ゲームの醍醐味の1つ。ホストガールは夢や悩みごと、コンプレックスを抱えているので、それらを聞き出し、心の溝を埋めていこう。

次のページでお店のサービスを紹介!

(C)D3 PUBLISHER
※画像は開発中のもの。

1 2 3

データ

▼『ドリームクラブ ZERO ポータブル』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:SLG
■発売日:2011年12月17日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月13日~10月19日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。