News

2011年9月16日(金)

アテナの聖闘士よ、幕張メッセに集え! 勇者となった少年たちに捧ぐ『聖闘士星矢戦記』プレイレポート

文:kbj

 千葉の幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2011のバンダイナムコゲームスブースにおいて、PS3用ソフト『聖闘士星矢戦記(セイントセイヤせんき)』を体験したので、その模様をお届けする。

『聖闘士星矢戦記』

 どうも、スコーピオンkbjです。星座は、もちろん蠍座(さそりざ)です。幼稚園のころは、高い岩からジャンプして拳を突き出せば、必殺技が出ると思い、友だちと皆で一生懸命練習してました。いい大人だから言わないだけで、きっと同様のことをやった人はたくさんいるでしょう。

 そんな心に小宇宙(コスモ)を抱えた人なら、思わず遊んでみたくなるのが『聖闘士星矢戦記』です。というわけで、早速ブースに行ってみたところ、流れてきたのはあの音楽! 『ペガサス幻想』です♪

「ぐはっ!」

 聖闘士たちが画面の奥からこちらに走ってきて、「セイン(ト)セイヤーーー!!」という声が頭の中で聞こえたかと思ったら、曲が脳内で再生されていました。まだ何もしていないのに、ひざをついて、思わず画面を見上げてしまうほどの破壊力です(ちょっとおおげさ?)。これが、聖域(サンクチュアリ)を覆う結界のすごさか?(違う) いや、セブンセンシズに目覚めた(と思い込んでいる)自分なら、突破できる。突破しなければプレイできない!!

 思い出トークや状況説明が尽きず、いつまで経ってもプレイの話に進めないので、思い切って操作方法から記載します。ちなみに、試遊するためにセブンセンシズに目覚める必要はまったくありませんので、ご安心を。

 □ボタン:弱攻撃
 △ボタン:強攻撃
 ○ボタン:必殺技1
 ×ボタン:ジャンプ
 R1ボタン:必殺技2
 R1ボタン+○ボタン:必殺技3
 R2ボタン:小宇宙(コスモ)バースト:次のアクションが強化される
 L1ボタン:ガード/回避
 L2ボタン:セブンセンシズ発動:相手の動きがゆっくり見えるようになる
 左スティック:移動

 ゲームショウの体験版で遊べるのは“金牛宮への道”ステージと“金牛宮”ステージ、そして“獅子宮への道”ステージの3つ。今回は、個人的にも好きな“金牛宮への道”を選びました。雑兵を倒しながら、アルデバランの待つ“金牛宮”を目指します。

『聖闘士星矢戦記』

 弱攻撃の中で何回目に強攻撃を出すかによってアクションが変化します。ザコ兵相手に攻撃を連打しているだけでも楽しいのですが、必殺技を混ぜると、より爽快。セブンセンシズは、相手の行動がゆっくりになり、こちらが何度も攻撃をできる上に、カメラのアングルが大きく変わり、効果音も加わることでアニメのような演出を楽しめます! これがすごく原作らしくてイイ!

 あと、ステージ中は他の青銅聖闘士(ブロンズセイント)との会話が結構出ます。臨場感があって、こちらも好感を持てました。

『聖闘士星矢戦記』

 星矢の必殺技は、流星拳、彗星拳、ペガサスローリングクラッシュの3つ。彗星拳は、ボタンを押しっぱなしだとタメが発生し、大きい彗星拳が出ます! ペガサスローリングクラッシュは、相手1人にしか攻撃できない分、威力は絶大。体の大きい敵でも、簡単に倒せました。

 雑兵相手に技をイロイロ試していたら、残り時間があとわずかに! 時間に追われる星矢たちのように、金牛宮へ駆け込みました。本来ならば、ここでプレイは終わりなのですが、せっかくなら黄金聖闘士(ゴールドセイント)と戦いたい、というかこの続きを遊びたいということで、再度並んで“金牛宮”ステージをプレイ。

 もちろん待っていたのは、牡牛座(タウラス)のアルデバラン。さすがは最強の聖闘士である黄金聖闘士。こちらの攻撃を受けても微動だにしません。

「これまでなのか? 俺はアテナを助けることはできないのか?」

 そんな弱気が頭をよぎった時、イベントが発生。「アルデバランの拳を抜かせるのよ!」と魔鈴さんからのアドバイスを受けました。相手の攻撃に合わせてセブンセンシズを発動することで、アルデバランのスキを狙えるのです。スローになっているチャンスを逃してたまるか!!

『聖闘士星矢戦記』

 強攻撃や必殺技を連打。他にも、ギリギリでガードすると小宇宙が高まり、すばやく動けるようになります。

 ここで、左上にあるアテナの杖が光りました。ビッグバンエナジーが点灯すると、R2+◯ボタンでバースト必殺技を出せるのです。バースト必殺技がアルデバランにヒットし、ムービーが発生。星座をバックに、舞いながら小宇宙(コスモ)を高める星矢。アルデバランが驚き、青銅聖闘士を認めたあのシーンです。仕事でプレイしているのに、気持ち悪いくらいに自分の顔が笑顔でした。客観的にも、きっと気持ち悪く見えたでしょうね。

『聖闘士星矢戦記』 『聖闘士星矢戦記』

 しかし、この行動にアルデバランも本気を出したのか、そのままメッタ打ちにあってしまい、体力がゼロに。コンティニュー画面には、PS2版『聖闘士星矢』シリーズで見たようなアテナの姿が。

「さ、沙織さんの声が聞こえるが、これは幻聴?」

 いや、違う! 俺はアルデバランを倒すぜ!! ということで◯ボタンを押してコンティニューを選んだのですが、体験版ということでゲームオーバーになってしまいました。く、くそう、アルデバラン。次は、その角を落としてやるぜ。

 バンダイナムコゲームスブースでは、本作の試遊に加えて、限定版『黄金戦記BOX』のサンプル展示や、プロモーション映像第3弾の公開も行われています。今なおアテナの聖闘士だという人や、聖闘士にあこがれていた人、聖闘士になることをあきらめてしまったけれどまだ好きな人は、足を運んでみては?(同じ技を何度も食らったダメ聖闘士・kbj)

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
(C)2011 NBGI
※画面は開発中のもの。

■東京ゲームショウ2011 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2011年9月15日~16日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2011年9月17日~18日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料

データ

▼『聖闘士星矢戦記』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月23日
■希望小売価格:6,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『聖闘士星矢戦記 黄金戦記BOX』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月23日
■希望小売価格:11,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。