News

2011年9月16日(金)

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!!

文:電撃オンライン

 本日9月16日、千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2011内バンダイナムコゲームスブースで、『テイルズ オブ』プレス発表会が行われた。

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!
2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!

 発表会で扱われたのは、PSP用ACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』と、PS Vita用RPG『テイルズ オブ イノセンス R(アール)』の2タイトル。ステージには、バンダイナムコゲームスの吉積信氏と、各タイトルの開発者が登壇し、ゲーム内容を紹介した。

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!

 『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』は、『テイルズ オブ』シリーズの歴代キャラクターたちが、群がる敵をなぎ倒す新たなアクションゲーム。初代『テイルズ オブ ファンタジア』から最新作『テイルズ オブ エクシリア』までの中から、15作品の人気キャラクターたちがパートナーになって登場するという。全登場キャラクターそれぞれが主役となるシナリオも収録されるという。

 現在参戦が判明しているのは、『テイルズ オブ エクシリア』からジュード・マティスとミラ=マクスウェル、『テイルズ オブ ヴェスペリア』からユーリ・ローウェルとフレン・シーフォ、『テイルズ オブ シンフォニア』からロイド・アーヴィングとゼロス・ワイルダーというパートナーたち。会場では、ミラをパートナーとしたジュードでのデモプレイも披露された。

 群がる敵をなぎ倒してステージマップを進んでいく本作では、キャラクターの使う術技を、大勢の敵と戦う本作用にアレンジしているのも特徴だという。術技のエフェクトなどが派手になり、1回の術技攻撃で多くの敵を相手にすることが可能なようだ。また、ステージのボスキャラ的な存在として、シリーズキャラクターとの戦いも待っている。なお、会場のデモプレイでは、ユーリとフレンのパートナーを相手に戦っていた。

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売! 2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売! 2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!
▲デモプレイ中には、パートナーのミラがプレイヤーキャラ(ジュード)を助けてくれる場面などもあり、2人で戦う共闘感も本作の見どころになることが語られた。

 続いて紹介されたのは『テイルズ オブ イノセンス R』。2007年に発売されたDS『テイルズ オブ イノセンス』を再構築し、PS Vitaによる高画質・高解像度の画面でそれを表現したゲームであることが語られた。オリジナル版を手掛けた大舘隆司プロデューサーもステージに登壇しており、タイトルの“R”が再構築(リイマジネーション)の頭文字であることを語るとともに、本作をイチから作り直していることを明らかにしていた。ボイスについても本作は、イベントやスキットなどがフルボイスになるという。

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売! 2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!

 再構築にあたり、新キャラクターのキュキュ・セレネツワも追加される。大舘氏によれば、彼女がキズだらけであることも重要な意味を持つという。また本作の主題歌を、オリジナル版と同じくKOKIAさんが歌うことも明らかにされ、その楽曲『New Day,New Life』が前作を受けて作られた新曲であることも述べられていた。

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!

 『テイルズ オブ イノセンス R』についてもデモプレイの披露が行われ、本作では打ち上げ攻撃だけでなくリバウンドが搭載されること、画面タッチによる術技ショートカットなどが紹介された。さらに、現在SCEブースに出展中の体験版では、操作説明には書かれていないものの、オーバーリミッツ中に秘奥義を繰り出すこともできるのだという。

 なお気になる両タイトルの発売時期について吉積氏は、「2012年の早い時期に」と語っていた。詳しい情報については今後、電撃オンラインでも掲載する予定だ。

2人で無数の敵に挑むACT『テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ』&体験版で秘奥義も繰り出せるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』が2012年発売!
▲発売時期について大舘氏は、「お年玉がなくならないうちに」と意気込みを見せ、吉積氏から「そんなこと言って大丈夫だろうな!?」と突っ込まれる場面も。

■東京ゲームショウ2011 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2011年9月15日~16日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2011年9月17日~18日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。