News

2011年9月18日(日)

幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!

文:電撃オンライン

 東京ゲームショウ2011最終日のバンダイナムコゲームスのブースでは、主要キャストを揃えてのスペシャルプロモーションイベント“「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ Hybrid Pack」超時空 STAGE こんなステージめったにないんだからね!!キラッ☆”が催された。

幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!
▲こんな機会……めったにないんだからね! と豪華メンバーが集まった本ステージ。広野プロデューサーも「まさか集められるとは」と興奮していた。

 バンダイナムコゲームスから登場する劇場版BDとゲームのハイブリッド版同梱の発売にあわせて行われたこのイベント。主人公・アルト役の中村悠一さん、ランカ役の中島愛さん、シェリル役の遠藤綾さん、オズマ役の小西克幸さんという豪華な顔ぶれが、劇場版公開以来の再結集! 注目のステージは周囲がまんべんなく埋め尽くされており、ファンだけでなく広く来場者の注目を集めていた。

 まずはタイトルの内容を、バンダイナムコゲームスのプロデューサー・広野氏が説明。ゲームデモ&作品映像を流し、同梱の特典アイテムを紹介しながら、その豪華さやサービスぶりをアピール! そして『マクロス』30周年記念を来年に控えていることもあり、ゲストそれぞれに『マクロス』にまつわる話を聞くトークとなった。

 小西さんは小学生の時に『マクロス』を見た話をしつつ、「ロイ・フォッカーは落ちましたけど、オズマ・リーは退場フラグをヘシ折りました!」と笑いを誘えば、遠藤さんと中村さんは同世代なので『7』のほうが記憶にあるかなと話し、最年少の中島さんはオーディション時の課題曲が『愛・おぼえていますか』だった秘話を披露。各々の世代のマクロス話を聞かせてくれた。

幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!
▲30周年の記念ロゴを前に、各人『マクロス』にまつわるパーソナルな話を披露。河森監督とのコメンタリー収録時のグダグダ話など、ユニークなエピソードもいくつか語られた。

 続いて特典紹介では、目玉の1つである封入フィルムの話題に。今回はゲスト各人がお気に入りの名場面を用意。それにまつわるエピソードを聞かせてくれる展開となったが、中村さんは個人的に購入した某作品で宇宙空間のフィルムが出たというダメ話をして、小西さんにツッコまれていた。

 かくいう小西さんもお気に入りを選んだ経緯の大人の事情を暴露して、逆に中村さんからイジられる一幕も。遠藤さん中島さんの両ヒロインは、華やかなシーンを互いに順当に選択して笑顔を振りまいていた。

幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!
幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!
▲自腹でサンプルを用意します! と口を滑らせた広野プロデューサーは、中村さんに突っ込まれて墓穴を掘るハメに。

 ひと通りタイトル内容の紹介を行った後は、訪れた観客にうれしい、中島愛/ランカ・リーのスペシャルミニライブが開幕! まずはTVアニメ劇中でもおなじみの『星間飛行』を歌いあげると、大きな歓声に周囲が沸きまくった。

 ひと息ついて劇場版『~サヨナラノツバサ~』より『放課後オーバーフロウ』を熱唱! 会場内の暑さを吹き飛ばす勢いのポップで熱いパフォーマンスは、見る者すべてを興奮と満足に包まれた、心地よい空間へと誘っていた。熱狂に満ちたステージの後は、プロデューサー&ゲスト陣より、「30周年も盛り上げますのでヨロシク!」とのあいさつでシメ! かくして熱い注目を集めたステージは大盛況で幕を閉じた。

幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!
幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!! 幕張トライアングラー! 豪華ゲストが大集合の『マクロスF』オンステージ!!
▲歌をお願いします、とのリクエストに中島さんは快諾。キュートでノリノリな超時空シンデレラに観衆は大興奮! そして最後は全員そろって、来年も『マクロス』をヨロシクとアピール!!

■東京ゲームショウ2011 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2011年9月15日~16日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2011年9月17日~18日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。