News

2011年10月14日(金)

2Dのような感覚で遊べる3Dアクション『スーパーマリオ 3Dランド』が11月3日に発売! 立体視やジャイロを使った仕掛けも

文:電撃オンライン

『スーパーマリオ 3Dランド』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 任天堂は、3DS用ソフト『スーパーマリオ 3Dランド』を11月3日に発売する。価格は4,800円(税込)。

『スーパーマリオ 3Dランド』

 本作は、ジャンプとダッシュでゴールを目指す『マリオ』シリーズの最新作。3Dならではの立体的なコースや、ジャイロセンサーを使った遊びなど、3DSの機能を生かした仕掛けが満載。奥に広がる空間表現によって、敵との距離感やブロックの位置が分かりやすくなり、より遊びやすくなっている。

『スーパーマリオ 3Dランド』

 2Dのような感覚で遊べる立体的なコースに、立体視ならではの奥行きのある仕掛けがたくさん用意されている。また、立体視で見るとまったく違う姿を見せるトリックも登場。ジャイロセンサーを使った望遠鏡で、コースに隠された仕掛けを見つけよう!

『スーパーマリオ 3Dランド』 『スーパーマリオ 3Dランド』 『スーパーマリオ 3Dランド』
『スーパーマリオ 3Dランド』 『スーパーマリオ 3Dランド』 『スーパーマリオ 3Dランド』
『スーパーマリオ 3Dランド』 『スーパーマリオ 3Dランド』 『スーパーマリオ 3Dランド』

●新しい変身アクション

 おなじみのファイアマリオに加えて、しっぽを振って空中をゆっくりと降下するタヌキマリオなどの変身が登場する。プロペラで上空に飛び上がるプロペラボックスなど、新しいアイテムもアリ!

●初心者向けのアシスト機能

 同じ場所で何回もミスをすると、クリアを手伝ってくれるアシストボックスが登場する。この中からは、無敵になったり、ゴールまで飛んだりといった便利なアイテムが出現するので、初めて3Dマリオをプレイする人や、3Dアクションが苦手な人でも楽しめる。

(C)2011 Nintendo

データ

▼『スーパーマリオ 3Dランド』
■メーカー:任天堂
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月3日
■希望小売価格:4,571円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。