News

2011年10月13日(木)

物語はクライマックスへ! “逆転検事 in ジョイポリス”狼士龍も登場する“第三話”開幕

文:電撃オンライン

『逆転検事2』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガが運営しているアミューズメントパーク“東京ジョイポリス”で行われているイベント“逆転検事 in ジョイポリス”。その“第三話”が10月12日に登場した。

“逆転検事 in ジョイポリス” “逆転検事 in ジョイポリス”

 “逆転検事 in ジョイポリス”は、カプコンから発売された『逆転検事』を題材にした館内回遊型推理アトラクション。アトラクションのストーリーはオリジナルのもので、ゲームのキャラクターが多数登場する。検事室も立体的に再現されており、ゲームの世界をリアルに体験できる仕掛けが満載だ。

 “第三話 逆転テーマパーク”は、前話と同様にダイバーランドでの殺人事件から物語が始まる。殺害されたのは、新アトラクションのオープンに合わせて特別展示される、西鳳民国の国宝“黄金の翼”の警備員だ。御剣怜侍となって、館内のさまざまな場所を探り、事件の真相を解明しよう。

“逆転検事 in ジョイポリス” “逆転検事 in ジョイポリス”
▲国際捜査官の狼士龍が、第三話に登場。敵対するのか、それとも協力するのか?▲第三話のプレミアノベルティの背面デザインは、今回の“逆転検事 in ジョイポリス”のために描き下ろされたもの。御剣に加えて、一条美雲と糸鋸圭介が描かれている。
“逆転検事 in ジョイポリス”
▲ジョイポリス3Fにあるショップ“JP GEAR”では、さまざまな『逆転』グッズが売られている。アトラクションが終わったら寄ってみては?

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. /(C)SEGA

■“逆転検事 in ジョイポリス”概要
【スケジュール】
 2011年10月12日~ 第一話~第三話をプレイ可能(1回につき1話を選択)
【営業時間】10:00~23:00(最終入場22:15)
【場所】東京ジョイポリス
【通常チケット料】入場券 大人500円/子ども300円(税込)
※逆転検事 in ジョイポリスの利用料金は1回につき600円(税込)

データ

▼『逆転検事2』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年2月3日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『逆転検事2(コレクターズ・パッケージ)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年2月3日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。