News

2011年10月26日(水)

アドベンチャー+リズムゲーム『リズム怪盗R』の登場キャラクターやストーリーを紹介

文:電撃オンライン

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガは、今冬に発売する3DS用ソフト『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産(以下、リズム怪盗R)』の発売日を、2012年1月19日に決定した。価格は、6,090円(税込)。

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』

 『リズム怪盗R』は、パリを舞台に展開されるドラマティックなストーリーを、主人公・怪盗Rとともに“リズム”でひも解いていく、リズムアクションアドベンチャー。ルーヴル美術館や凱旋門など、パリの美しい情景で繰り広げられるストーリーと、スタイリッシュなダンスで魅せるバリエーション豊富なリズムゲームを楽しめる。

 発売日にあわせて、公式サイトが大幅リニューアルし、携帯用サイトもオープン。新たな情報も公開された。今回公開されたのは、本作の登場キャラクターやストーリーの情報。初報とあわせてチェックしてほしい。

■怪盗Rを取り巻く新たな登場キャラクター

●マリア(CV:剛力彩芽)

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』

 パリのサン=ルール修道院で育てられた17歳の少女。赤ん坊のころに修道院に置き去りにされた過去があり、その時に一緒に置かれていたヴァイオリンと楽譜“月の姫君”を頼りに母親を探している。

 ヴァイオリン奏者として天賦の才があり、現在、コンセール・ヴァトワールというパリでもっとも古いオーケストラに入るためヴァイオリンの練習を続けている。暇を見つけては、シャンゼリゼ通りなどでヴァイオリンの独演をして、通行人を楽しませている。修道院で育てられたため、礼儀を重んじ、他人に優しい。学校では成績も優秀で、人当たりもいいため、同級生のみならず下級生たちからも慕われている。


●ナポレオン(CV:立木文彦)

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』

 黒い騎士の格好をした悪魔の騎士団を率いているナゾの男。ライオンをかたどったマスクをつけ、その動きは緩やかであるが力強い。自らを皇帝ナポレオンと名乗り、パリに隠された秘宝“竜の玉座”を探し求めている。


●悪魔の騎士団

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』

 ナポレオンが引き連れるナゾの騎士団。その正体はまったく不明。


●ボードワン(CV:咲野俊介)

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』

 パリ市警で陣頭指揮をとるトップ。首都の治安を守るという使命感の塊のような人物。“あの事件”を解決すべく、怪盗Rを捕まえるため、懸命な捜査を続けているが、隙をつかれて取り逃がしてしまう。日夜パリの治安維持に務めており、その責任感の強さと行動力はパリ市警でも屈指。正義のためには、市警の上層部や政府の要人が相手だろうと一歩も退かない熱血漢で、部下たちからの信頼も厚く、慕われている。


●クロード(CV:武田華)

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』

 怪盗Rの逮捕を目指し、執拗(しつよう)に追い掛け回す少年探偵。頭の回転が早く、推理力もあるが、天才的なリズム感と反射神経をもつ怪盗Rに対し、あと一歩のところで後れを取ってしまう。口調はぶっきらぼうだが、正義感があり、困っている人を見るとついつい助けてしまうなど、優しい一面もある。運動が全般的に得意で、サッカーでは地区代表にも選ばれるほどの実力を持つ。

→序盤のストーリーを紹介!(2ページ目へ)

(C)SEGA

1 2 3 4

データ

▼『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』
■メーカー:セガ
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2012年1月19日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。