News

2011年10月28日(金)

○○しちゃうって何をするの? 3DS『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を紹介

文:電撃オンライン

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ディースリー・パブリッシャーは、3DS用AVG『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』を今冬に発売する。

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』

 本作は、女の子と密室に閉じ込められる夢を見る“密室世界”と、学園祭で女の子を恋人にする“現実世界”で展開する学園脱出AVG。背景や登場人物をフルポリゴンで表現し、すべてのシーンが裸眼立体視に対応しているという。探索シーンではアナログパッドによる見渡しに加えて、ジャイロ操作によって女の子をのぞきこむような視点で見ることが可能だ。

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
▲数百におよぶという女の子の動きや仕草は、モーションキャプチャーによってなまめかしく再現されている。思わず画面を見入ってしまう?
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
▲探索シーンでは、女の子を上から下から横から近くから、いろいろな視点で凝視することができる。これは観察であって、邪(よこしま)なことはない。
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
▲“文字入力を使って女の子に指示を出す”という新しいタイプのゲームになっている探索シーン。指示できる用語は、どれくらい収録されているのだろうか?

■○○なストーリー&世界設定

 意中の女の子と密室に閉じ込められている。普段であれば、おいしいシチュエーションだ。しかし、なぜか主人公は“妖精さん”になっていた。

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』

 この密室のシチューエーションは、主人公であるコウヘイが見る夢、“密室世界”。密室世界は、ただの夢ではなく現実とリンクしていて、この世界での行動が現実世界にも影響するという。

 今まで自分を相手にもしてくれなかった、かわいい女の子と仲よくなれたり、密室世界で女の子を脱出させることで現実世界でのピンチを救ったりすることができる。

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』

 さぁ、この不思議な“密室世界”で女の子を、いろいろな視点からじっくり眺めよう! ……ではなく、困っている女の子の脱出の手助けをしよう。

■○○な女の子たちを紹介

秋篠(あきしの)かすみ
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
▲内気で目立たない女の子。コウヘイは同じクラスにいながら、名前も覚えていなかったくらいに地味。しかし、コウヘイの夢に現れてから気になる存在へと変わる。
伊藤つばさ
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
▲学校で一番とウワサされるモテモテの女の子。100人以上の男子に告白されて、それを全部フッたと伝説になっている。
東郷こころ
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
▲主人公の幼なじみで、学年は2つ下の高校1年生。生意気な妹のような存在だったのだが、最近ちょっと気になりだした。

次のページで密室から脱出!

(C)2012 INTENSE (C)2012 D3 PUBLISHER

1 2 3

データ

▼『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年3月15日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。