News

2011年11月4日(金)

100人で謎を解く“みんなでかまいたち”とは!? 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者』の舞台は岩手県遠野市

文:電撃オンライン

『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 チュンソフトは、12月17日に発売を予定しているPS3/PS Vita用ソフト『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)(以下、真かまいたちの夜)』の新情報を公開した。

 本作は、高い人気を集めているサウンドノベル『かまいたちの夜』シリーズの最新作にして完全新作。マルチエンディング、マルチストーリー型のシステムを採用し、キャラクターとストーリーを一新して制作している。ネットワークにつないで最大100人が同じ事件に挑む、新たなマルチプレイモードも搭載されている。

 今回、新たな登場人物の情報に加えて、ミステリー編の舞台や“みんなでかまいたち”の情報が公開された。発売を楽しみにしている人は、公式サイトで展開中のコンテンツとあわせて、確認しておこう。

◆登場人物紹介

池谷雅也 CV:緑川光
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲京香と一緒にブラウニーに訪れた、たくましい体つきと彫りの深い顔立ちの男性。35歳で、旅行雑誌『月刊らんらんとらべる』の編集長。

烏飼優太 CV:藤原啓冶
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲優しそうな顔立ちにペイズリー柄のバンダナが似合う、ペンション“ブラウニー”のオーナー。ペンションが人気のため、多忙な様子の40歳。

神林龍之介 CV:平野正人
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲熟年紳士といった雰囲気だが、気さくな話題で周囲を和ませる56歳。妻・ローズとの結婚生活が25年を迎え、ふたりの仲を取り持った神社・卯子酉様へお参りに訪れた。

神林ローズ CV:一城みゆ希
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲龍之介の妻で、53歳。西洋系の外国人女性でおしとやかな雰囲気を持ちながら、流暢な日本語を使いこなす。手相占いができるようだ。

◆ミステリー編の舞台となる岩手県遠野市を紹介

 本作の舞台となるのは、岩手県遠野市。遠野は河童(カッパ)やおしらさま、座敷わらしなど、妖怪にちなんだ昔話で有名な土地。遠野に伝わる妖怪伝説をまとめた柳田國男さんの著作『遠野物語』が有名だ。ここでは遠野に関連するエピソードが登場するスクリーンショットをお届け。

『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲恋愛の神様として知られる卯子酉様。どれほどの効果があるのだろうか?
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲遠野に伝わる昔話を多数収録した柳田國男の『遠野物語』。有名なこの書籍は、ゲーム中にも登場する。
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲事件に座敷わらしが絡んでいる?▲物陰に隠れる赤いシルエットが気になる。
『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』 『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
▲ペンションのさまざまなところに、遠野らしいご当地ネタが用意されているという。

次のページで“みんなでかまいたち”を掲載!

(C)2011 CHUNSOFT
※画面は開発中のもの。

1 2 3

データ

▼『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
■メーカー:チュンソフト
■対応機種:PS3
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年12月17日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』
■メーカー:チュンソフト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2011年12月17日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』ダウンロード版
■メーカー:チュンソフト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:AVG
■発売日:2011年12月17日
■価格:4,980円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。