News

2011年11月9日(水)

多数のモードでやり応え十分! 『戦国BASARA3 宴』で遊べるモードを先行体験

文:kbj

『戦国BASARA3 宴』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンから11月10日に発売される、PS3/Wii用ACT『戦国BASARA3 宴』。本作をkbjが体験してきたので、そのプレイレポートを掲載する。

『戦国BASARA3 宴』

 どうも、爽快なアクションゲームが大好きなkbjです。『戦国BASARA』シリーズも、気が付けばもう8作目。これまでの作品は、ほとんどをプレイしているのですが、毎回新作が出るとワクワクしてしまうのはゲーマーの性(さが)ですね。まあ、ただのファンとも言いますが(笑)。

 というわけで、今回体験したのは『戦国BASARA3 宴』。“関ヶ原”を舞台とした『戦国BASARA3』と同じ世界観を描いた新作で、松永久秀や片倉小十郎、猿飛佐助、小早川秀秋、天海、最上義光、立花宗茂、大友宗麟らがプレイヤー武将になっている他、システムやモードを多数追加しているのが特徴です。豊富なモードが新たに用意されているということで、今回はそのモードを中心にお伝えします。

◆新たな武将の魅力に迫るストーリーモード

 ストーリーモードは、プレイヤー武将となった8人の物語をプレイできます。驚いたのはストーリーの中のオープニングデモが、まったく違うということです。佐助であれば某有名SF映画のような演出でさまざまな漢字が描写されますし、宗麟であれば人形劇のような演出。宗茂であれば船での1人旅という『ぶらり途●下●の旅』のような雰囲気で、導入部分から楽しめます。特に宗麟の演出はズルイと思いました。いきなり歌から始まるんだもん。

『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』

 触ってみて感じたのは、あいかわらずキャラごとにアクションが大きく異なるということです。例えば久秀は攻撃中に付けた火薬を燃やすのが楽しいですし、宗麟は敵兵を入信させて攻撃するという独自のシステムがあります。

『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』

 アクションの差別化については、『戦国BASARA3』でも見たものではありますが、改めてよくできていると再確認しました。前作を体験した人でも14武将、本作から遊ぶ人は30武将を新たに操作できるのは、楽しくもあり、また覚えるのが大変という、うれしい悲鳴もあるかと。

 前作には戦刻ブーストがありましたが、本作では戦極ドライブが追加され、解放タイプを2つから選べるようになっています。戦刻ブーストは、コンボを稼ぐことに使えて、敵を倒すと時間が延長されます。敵がスローになる上、経験値とお金にボーナス補正が加わるので、育成や買い物をしたい時に向いていそうです。

『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』
▲発動中はヒット数が途切れずにコンボを稼げる戦刻ブースト。所持金ボーナスを狙うには最適!?

 戦極ドライブは、とにかく攻撃的なタイプ。圧倒的な攻撃力&防御力で敵をせん滅できます。雑兵や陣大将くらいならば、簡単に倒せます。最大で3段階までストックでき、100人倒すごとに1つたまるので、どこで使うかもポイントとなりそうです。

『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』
▲ひるまずに攻撃できる戦極ドライブ。なお、解放タイプは合戦中に切り替えられないので注意。

 仲間武将も進化しています。『戦国BASARA3』ではアシストだけだったのですが、今回はアシストにするのかタッグにするのかを選べます。タッグは、ある条件を満たすと選べるようになるシステムです。

 このタッグでは、仲間武将とプレイヤー武将を戦闘中に瞬時に切り替え可能。ガードしながら×ボタン(Wii版はbボタン)で自由に変えられます。切り替えの魅力は、これまでつながらなかったようなコンボを組み立てられること。そして、信頼している武将同士やライバル武将同士で戦場に向かえることです。組み合わせはプレイヤーの数だけある!

『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』 『戦国BASARA3 宴』

 政宗で敵を打ち上げて、小十郎で追い打ちをして、さらに政宗で攻撃することも可能。正直、組み合わせが多すぎてまったく試せていませんが、これまでとは違った戦い方が楽しめるようになったかと。

◆予想以上にドキドキする天下統一モード

 これまでのシリーズにもあった天下統一モード。各地を統治する武将を倒していき天下を統一するモードですが、“通常制覇”に加えて、今回は“戦国ドリームチャンス”という新要素があります。これを選ぶと、自分が最後に対戦することになる相手を選び、そこに小判をかけることになります。相手によって倍率が異なり、報酬が変化するので、大穴狙いでいくのか、それとも手堅くかけるのか。人によって性格が出そうなモードです。

 また、このモードで楽しいのは、自分が予想した相手の扱い方です。途中で撃破されてしまった場合、掛け金はなくなるのですが、自分で撃破すると賞金がもらえます。大穴にかけておいて、途中でもうダメだと思ったら回収するのも手の1つ。また、かけた相手の邪魔になりそうな巨大勢力を自ら倒して、有利にするという手もあります。そんな時に限って、別の相手との戦でやられてしまうんですが(苦笑)。

 さらに途中では、隠し合戦が登場。ここを攻略すると経験値にボーナスが入るのですが、かけた相手がやられる確率も上がります。自分の武将を育てるのか、それともお金を狙うのか……すでに育っているキャラなら迷わずお金を取るのですが、新プレイヤー武将を使っている間は頭を悩ませることになりそうです。

 他にも、天下統一モードに“ルーレットつづら兵”が追加されました。“ルーレットつづら兵”がいる領地に侵攻した場合、陣を奪うとルーレットが回り、出たマスでさまざまな効果が得られます。大吉が出ればチケットを入手できますが、凶を引けば爆弾の雨。いや、これが比喩ではなく、本当に爆弾の雨が降ります。しかも結構、長い時間降ります。運が悪く、何度も凶を引き、何度も爆弾をくらったので断言します。長いので気をつけて! あと大吉だと、小判兵がザクザク出現するので、戦刻ブーストとあわせると、かなりお金を稼げて気持ちいいです。ぜひ体感してほしいですね。

次ページで日本遊戯モードと決戦モードを体験!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.

1 2

データ

▼『戦国BASARA3 宴』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月10日
■希望小売価格:5,524円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦国BASARA3 宴』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月10日
■希望小売価格:4,752円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。