News

2011年11月16日(水)

『セブンスドラゴン2020』ムラクモで働くキャラクターたち――機動班の少女にナビの双子を紹介!

文:電撃オンライン

『セブンスドラゴン2020』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガは、11月23日に発売するPSP用RPG『セブンスドラゴン2020』の新情報を公開した。

 『セブンスドラゴン2020』は、2009年にDSで発売されたRPG『セブンスドラゴン』に続くシリーズ最新作。舞台は西暦2020年の東京で、外宇宙から飛来した無数のドラゴンたちと、それに対抗するべく集められた主人公たち“ムラクモ”との戦いが描かれる。ムラクモたちはプレイヤーの好みでキャラクターメイキングでき、3人パーティを組んでダンジョンに挑むことになる。

 今回の記事では、舞台となる東京のダンジョンや、プレイヤーキャラクター(主人公)を取り巻くNPCたちなどを紹介する。

■ムラクモで働くNPCたちを紹介

 今回紹介するNPCは、主人公を取り巻くムラクモのメンバーたち。ストーリーにもかかわってくるキャラクターなので、チェックしておこう。

アオイ
『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
▲ムラクモの1人であり、主人公とは別の機動班第10班に配属されることになる女性。

NAV3.6NAV3.7
『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
▲機動班の戦闘活動を後方支援するナビゲーター。妹のNAV3.7とは双子。都庁では、機械のメンテナンスや拡張をしている。▲兄のNAV3.6とは双子で、同じく機動班の戦闘活動を後方支援するナビゲーター。主人公は、双子のどちらかにナビゲートしてもらうことができる。

『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
▲ゲームを進めると、双子のどちらかをナビゲーターとして選択する。選ばなかった側は、アオイの班のナビゲーターとなる。

■ドラゴンの襲撃によってダンジョン化した都内

 ゲームは、ドラゴンの襲撃を受けて異界の花・フロワロに侵食されてしまった東京が舞台。ムラクモたちは各地に潜むドラゴンを狩るため、ダンジョンとなった都内のスポットに挑むことになる。各地のドラゴンを討伐することで、その土地のフロワロは祓(はら)われ、人類の土地として奪還できる。廃都となってしまった東京を取り戻そう。

『セブンスドラゴン2020』
▲行き先を指定するTOKYO MAP。新宿から始まる物語の舞台は、都内各地へと広がっていく。

【国分寺】

『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
▲ドラゴンに占領され、砂漠化してしまった国分寺。奥に見える建物は何だろうか?

【池袋】

『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
▲池袋駅から見える空に謎の球体が浮かぶ。よく見ると線路と球体は繋がっている……これもドラゴンの力で起きたことなのだろうか。

【首都高】

『セブンスドラゴン2020』 『セブンスドラゴン2020』
▲多くの都民が使っていた首都高もドラゴン襲撃の影響を受け、見る影もない状態になってしまった。

→職業の1つトリックスターを紹介(2ページ目へ)

(C)SEGA
Lisenced by TOKYO TOWER

1 2

データ

▼『セブンスドラゴン2020』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年11月23日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『セブンスドラゴン2020政府特殊機関“ムラクモ”限定装飾一式』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年11月23日
■希望小売価格:8,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『セブンスドラゴン2020』ダウンロード版
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2011年11月23日
■希望小売価格:5,600円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。