News

2011年11月16日(水)

【電撃PlayStation】世界に1つだけの自分の街が作れる『街ingメーカー4』開発者インタビュー

文:電撃PlayStation

『街ingメーカー4』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 『ガンダムUC』を超ヘヴィローテーション中、電撃PlayStation編集部のとっきーです。

 今回はディースリー・パブリッシャーさんから11月23日発売予定の『街ingメーカー4』の開発者インタビューをドドンと掲載。インタビューの一部を電撃PS Vol.505にて掲載しましたが、今回は発売1週間前ということで、完全版をお届けします!(本インタビューは10月上旬に行われたものです)

 『街ingメーカー4』は、1作目がPS2で発売されて以来、手軽な操作ながら、作り込みの深さが魅力の都市開発シミュレーションゲーム。本作には多数の実名のテナントが登場し、これらを設置することで、自分好みの街を作ることができる。軽く遊ぶもよし、徹底的に作り込むもよし、楽しみ方は千差万別なのです。

街ingメーカー4

■開発会社 インディソフトウェア 
 ゲームデザイン(企画)担当 横須賀 稔 氏 インタビュー

――『街づくりシミュレーション』というジャンルですが、具体的にはどういった遊び方ができるゲームでしょうか?

 何もない土地に、道路を引き、テナントを設置することで、思いのままに街を作ることができるゲームとなっています。シミュレーションといっても、複雑なルールを覚える必要はなく、誰でもすぐに簡単に、素敵な街を作ることができます。

 また、プレイヤーの街の作り方によって、世界に1つしかない街が完成するということも特徴の1つで、何度でも自分のペースで楽しめるような仕組みとなっています。

――前作は携帯機(PSP)での発売でした。今回、据え置き機(PS3)にハードを変えた理由を教えてください。

 この『街ingメーカー』シリーズに関しては、PSP版の発売以前から、何千、何万という住人が生活する街を作りたいという思いがありました。しかも、自分で作った街を住人がどのように行動するかを一人称視点でながめることができたり、道路の引き方によっては、交通渋滞したりといった街の変化を楽しめることを目指していました。

 今回、据え置き機(PS3)の処理能力によって、そのような住人の制御が可能となったためハードを変えて開発を行うことになりました。

街ingメーカー4

(C)INDI SOFTWARE/MEDIA FACTORY Published by D3 PUBLISHER

1 2

データ

▼『街ingメーカー4』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS3
■ジャンル:SLG
■発売日:2011年11月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら