News

2011年11月28日(月)

【電撃PlayStation】コレクターズアイテムの祭典! TAMASHII NATION 2011に行ってきました!!

文:電撃PlayStation

 こんにちは、電プレ編集のヒナオです。急に冷え込みが厳しくなってきた今日この頃、みなさん体調には十分に気を付けてください!そんな私は、昨日休憩室のソファでうたた寝したせいか、わりと風邪気味です。これから始まる年末進行に向けて、踏ん張らないといけない時期なので、ごはんをしっかり食べて頑張ります!

 さて、そんな最近の冷え込みを吹き飛ばすような熱いイベントが、11月の25日から27日にかけて秋葉原で行われました。そのイベントとは“TAMASHII NATION 2011”! バンダイの大人に向けたコレクターズアイテムが一堂に会し、『S.H.Figuarts』や『超合金』などの人気ブランドのフィギュアが過去最大のボリュームで展示されました。

TAMASHII NATION 2011
▲“TAMASHII NATIONS”のブランドが一堂に集結しています!

 関係者やプレス向けの24日のレセプションでは、バンダイ代表取締役社長の上野氏の挨拶のあと、スペシャルゲストとして、『TIGER&BUNNY』のワイルドタイガー&バーナビ―と、週末アイドル『ももいろクローバーZ』が登場! 『タイバニ』ファンの私はのっけから大興奮でしたが、『ももいろクローバーZ』のみんなもすごいカワイイ! まさしく、“ありがとう、そしてありがとう!”な気分でした。眼福。

TAMASHII NATION 2011 TAMASHII NATION 2011
▲レセプションに登場したワイルドタイガーとバーナビ―。胸にはBANDAIのロゴが!! ももいろクローバーZさんたちはとってもキュートで見とれちゃいました♪

 レセプションの後は内覧会へと移動。ここからは個人的に気になったアイテムを紹介します! あくまで“個人的”なので趣味の偏りが見られますが、ご勘弁を!!

■注目その1 『TIGER & BUNNY』から“ロックバイソン”

TAMASHII NATION 2011

 おなじみ、牛か……じゃなくてロックバイソンさん。“西海岸の猛牛戦車”をバッチリ再現した迫力満点のシルエットと、渋い色味がステキ。個人的には、ワイルドタイガー+バーナビ―+ロックバイソンを飾って、勝手に三角関係を妄想したい。

■注目その2 『TIGER & BUNNY』から“ワイルドタイガー”&”バーナビ―”

TAMASHII NATION 2011

 うん、ごめん。またなんだ。『タイバニ』といえば、やっぱこの2人のツーショットは外せないっしょ! ということでパチリ。でも、なにか大きさが……。決してワイルドタイガーが遠くにいるわけじゃないです。

■注目その3 『閃乱カグラ』から“飛鳥”&”詠”

TAMASHII NATION 2011

 電プレのブログですから、ゲームキャラのフィギュアは紹介しないと! ということで、大ヒット中の『閃乱カグラ』より飛鳥と詠が登場です。キュートなフェイスと圧倒的なバストが完全再現されていて素晴らしいです。彼女たちがデスクにいたら、つらい校了も乗り越えられそうな気がします。でも、よく考えたら『閃乱カグラ』って3DSなんで、電プレブログでは……、まぁよし!

 そんな感じで、ステキなアイテムがたくさん展示されていました。私が行った日はプレスデーだったため、入場特典のデフォルマイスタープチをゲットできなかったことだけが心残りでしたが、来年も絶対参加したくなるアツいイベントでした!

■注目その4 『ペルソナ』シリーズの最新フィギュアは次号の『ペルソナマガジン』で紹介!

 そして、じつは私がイベントに来た最大の目的は、今月から刊行された『ペルソナマガジン』の“TAMASHII NATIONS×PERSONA MAGAZINE”コーナーのための取材だったりします。このコーナーでは、バンダイの『D-Arts』ブランドなどから発売される『ペルソナ』シリーズのフィギュアを紹介しています。

TAMASHII NATION 2011 TAMASHII NATION 2011
▲副島成記氏のイラスト色紙も! 番長はやっぱりイケメンっすなー。色紙の下にはクマもいましたよ。

 今回展示されていた『ペルソナ』シリーズのフィギュアの多くは撮影NGだったので、残念ながらここでは紹介できないのですが、12/8発売の『ペルソナマガジン #02』では特別に掲載許可をもらったので、ファンの人はそちらでぜひチェックしてくださいね♪(電撃PlayStation編集部 ヒナオ)

(C)SUNRISE/T&B PARTNERS,MBS (C)Index Corporation 1996,2008 (C)2011 Marvelous Entertainment Inc.

■TAMASHII NATION 2011 概要
【開催場所】秋葉原UDX 2階 AKIBA_SQUARE
【開催日】2011年11月25日~27日 ※終了

データ

▼『ペルソナマガジン #02』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2011年12月8日
■定価:840円(税込)
 
■『ペルソナマガジン #02』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら