News

2011年12月22日(木)

【電撃モンハン3(トライ)G プレイレポート】男塾先輩の狩猟日記“ぶらり、モガの村へ3”

文:電撃Nintendo

『モンスターハンター3(トライ)G』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
MH3G_20111220

※このプレイレポートは、「電撃MH3(トライ)G」サイト担当の男塾先輩による、汗と涙と感動の狩猟日記になる……予定です。ほぼ毎日更新でお届けしております。

 毎日毎日、『MH3(トライ)G』ではキノコの納品、黄金魚の納品。リアル世界では原稿の納品、納品……。人は誰しも何かを納品し続けて生きているわけですね、わかります。そう考えると、僕らはみんなハンターなんじゃないか……という仮説を打ち立ててみたけど、はい、完全に逃避行動です、似詰まってます(リアルな生活の話です)。

 採集クエストが楽しくて、楽しくて。『MH3(トライ)』の時もそうだったけど、フィールド上に採集ポイントが見えるので、「あっ、あそこにハチミツが!」とか「キノコいっぱい生えてる!」とか、視覚的に楽しんでいます。クエストの目的が「特産キノコの納品」だとしても、ついつい他のアイテムを採集してしまったり。特に今回は、ハチミツのポイントが多いように感じられるので、クエストに行く時は最低でもハチミツは10個採集することを自分に義務付けているのです。これだけ採集していても、きっと足りなくなるんだろうなぁ……(過去の経験からの推測です)。

 村クエストのLv★は、ハンターの基本ともいえる採集クエストがほとんどを占めているので、まずはここで必要なアイテム収集をしつつ孤島のエリアを把握していこうかなと。孤島は採集ポイントも豊富だし、水中エリアもあるし、『MH3(トライ)G』を慣れるうえでは申し分ないフィールドですね。あと、水棲モンスターの剥ぎ取りが個人的に熱い。漁獲モリを使う前に狩ってしまって凹んだこともしばしば……。今使っている武器がハンマーなので、攻撃の当て方によって気絶状態になったところを、すかさず漁獲モリでブスリと。そうするとプクーっとその場に浮いてきて剥ぎ取りが可能になるんですね。古代鮫の皮が欲しくて何度も何度もやりましたよ(泣)。もっとも、「美味なるキモを求めて」のクエストで、モンスターのキモを3個納品するわけなんですけど、これ、対象となるモンスターがずっと古代鮫だと思っていて。何度やってもキモが出ない……どういうことだ……と水中で途方に暮れてしまい、なかばヤケになって狩ったエピオスからすぐにキモが入手できたというオチです。よく考えようね、俺。

 とはいえ、そんなゆっくりと流れる時間の中、採集したり、狩猟したりがこのゲームの醍醐味だと思うので、ちょっとした勘違いや遠回りと思ってしまうようなことも、笑って済ませられる。人間としての成長を感じつつ、今日も孤島からキノコを根こそぎ採集するハンターとなっているしだいです。

 よし、アオキノコや薬草を大量に採集したので、まずはこれを調合。回復薬を大量に作ることに成功した。さらにその回復薬とハチミツを調合して回復薬グレートも作成する。序盤はそんなに使いたくはないけど、すぐに必要になるだろうから、備えあればなんとやらってやつだ。あとはこんがり肉とか砥石とか、これから始まる狩猟生活の必需品もそろったことだし、ぼちぼち大型モンスターの狩猟クエストでも受注してみようか……と思ったけど、武器の強化をどうするか迷う。最初から持っているアイアンハンマーでも攻撃力は364もあるし、全武器中でも一番高い攻撃力を誇っている。このままでもよかったけど、強化のための素材が大地の結晶1つと鉄鉱石4つだったので早々に強化することにしてみた。これでアイアンハンマー改のできあがり。このまま鉱石を使った強化を続けていくのがいつものセオリーになっているので、とりあえず素材が集まりしだい、どんどん強化していこうと思う。次はウォーハンマーか……いきなりシーブライト鉱石が必要とか、ちょっと先になるかな。あと火属性の付いているフリントボウクも捨て難い。これは後々作っていこう。あぁ、こうやって素材集めながら、次の武器や装備はどれにしようとか考えている時が一番楽しいなぁ。『モンハン』に戻ってきたって感じ。多幸感だね。

 装備はまだ未購入のままでいこう。最初はハンターシリーズかアロイシリーズがよさげかな? とりあえずお金も少ないし、行けるところまでこれでやってみたいと思う。先立つものがね、仕方ないけども、これも狩猟生活の醍醐味ってことです。

 さてさて、最初の大型モンスターは何かな……お、ドスジャギィか。ふむ、現時点ではこちらの防御力がほぼ皆無なので立ち回り方に気を付けないと。ハンマーはガードもできないし。そんな感じで最善の注意を払いつつ、ドスジャギィの待つ孤島に向かうのでした。

つづく。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター3(トライ)G』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年12月10日
■希望小売価格:5,524円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター3(トライ)G 拡張スライドパッドパック』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年12月10日
■希望小売価格:6,657円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター3(トライ)G スペシャルパック』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年12月10日
■希望小売価格:19,810円+税

関連サイト

関連記事

電撃Nintendo

最新号紹介

  • 電撃Nintendo 2019年4月号

    電撃Nintendo 2019年4月号

    2019年2月21日発売
    特別定価:680円(税込)

    【特集1】
    大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
    【特集2】
    ヨッシークラフトワールド
    【NINTENDO】
    毛糸のカービィ プラス
    ファイアーエムブレム0(サイファ)
    【推しゲー】
    スーパーロボット大戦T
    SDガンダム ジージェネ クロスレイズ
    【連載】
    はじめよう! ファイアーエムブレム0(サイファ)
    ポケモン情報局
    インディーズ&ダウンロードタイトル最前線
    【ゲームレビュー】
    毛糸のカービィ プラス ほか
    【新作ソフトカタログ】
    Winning Post 9/DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet/妖怪ウォッチ4/チームソニックレーシング/フォーゴットン・アン/Travis Strikes Again: No More Heroes/チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!/ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター/ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ/ファイナルファンタジーVII/ファイナルファンタジーIX/ドラゴンズドグマ:ダークアリズン/ゾイドワイルド キング オブ ブラスト/釣り★スタ ワールドツアー/レミロア~少女と異世界と魔導書~ ほか

    >> 詳細はこちら