News

2011年12月27日(火)

『ラグナロク オデッセイ』ソードウォーリア&メイジの特徴を紹介

文:電撃オンライン

『ラグナロク オデッセイ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、2012年2月2日に発売するPS Vita用ソフト『ラグナロク オデッセイ』の新情報を公開した。

 『ラグナロク オデッセイ』は、PC用RPG『ラグナロクオンライン』の世界観を継承したACT。開発は『グランディア』や『LUNAR』など、人気コンシューマタイトルを開発してきたゲームアーツが担当している。プレイヤーは、北欧神話の終末の日、“神々の黄昏”後の世界を舞台に、人類を守るべく巨人やモンスターたちに戦いを挑んでいくことになる。

 公開されたのは、キャラクタークリエイト、ソードウォーリアやメイジの特徴、本作に登場する多彩な攻撃パターンの情報だ。

■キャラクタークリエイト

 ゲーム開始時に、自分のプレイヤーキャラクターを作ることになる。名前、性別、肌や髪の色、顔や髪のタイプ、職業、声のタイプをカスタマイズして、自分好みのキャラクターを作成できる。右スティックでターンとズームができるため、細かい部分までじっくりと見てキャラクターを作れる。

『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』

■ソードウォーリア&メイジの特徴が公開!

●攻守兼備 ソードウォーリア

『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
▲巨大な両手剣を巧みに操って敵を切る物理攻撃を得意とする職業。剣を駆使したガードで身を守ることもでき、攻守に優れた能力を発揮する。

『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
▲巨大な両手剣を扱うソードウォーリアは、全職業の中でトップクラスの攻撃範囲の広さ。また攻撃速度も平均的なため、初心者にも扱いやすい。

●武闘魔法士 メイジ

『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
▲杖を駆使した連続打撃から魔法を放つ攻撃系魔法使い。敵の集団を一掃するほどの殲滅力(せんめつりょく)を誇る広範囲魔法も詠唱可能。防御力が低いため、接近戦にリスクを伴う。

『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
▲メイジはHPと防御力が低くガードもできず、敵の攻撃を回避するテクニックが必要なため、比較的中~上級者向けの職業と言える。杖による打撃は威力がないが、魔法攻撃につなげれば非常に高い攻撃力を発揮する。

■多彩な攻撃パターンを公開!

 ド派手なアクションが魅力の『ラグナロク オデッセイ』。敵をマップの端まで吹っ飛ばす“ぶっ飛ばし攻撃”をはじめ、チャージしている時間や職業によって変化するチャージ攻撃や、バリエーション豊富なエアリアルバトルなど、多彩な攻撃パターンがある。

 また、画面左上のSPゲージがMAXになると“ダーインスレイヴ”が発動し、ハイスピードなバトルを仕掛けることもできる。

『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』
『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』 『ラグナロク オデッセイ』

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All Right Reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Right Reserved.

データ

▼『ラグナロク オデッセイ』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年2月2日
■希望小売価格:5,700円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ラグナロク オデッセイ』ダウンロード版
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2012年2月2日
■価格:4,800円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。