News

2012年1月10日(火)

“地球体感”をキーワードにした3DSのゲーム『Earthpedia』が登場

文:電撃オンライン

『Earthpedia』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 学研教育出版は、3DS用ソフト『Earthpedia(アースペディア)』を4月19日に発売する。価格は4,980円(税込)。

『Earthpedia』

 『Earthpedia』は、“地球体感”をキーワードとした知的エンターテインメントゲーム。プレイヤーは、地球外知的生命体探査を行う国際機関のエージェントとなって、地球や宇宙の神秘や驚異、人類の英知に関する情報を収集していく。収録される知識のジャンルは、自然、文化、科学、宇宙、未確認情報の5種類。ゲーム内にある10種類の体感ツール“i-GEAR(アイギア)”を使って、手の上にリアルサイズの生物を出現させたり、月の誕生や銀河衝突などのシミュレーション映像を裸眼立体視で体感したりできるという。

『Earthpedia』

 本作には数量限定特典として“ツキの砂ボールペン”も用意されている。このボールペンは、アポロ計画で持ち帰られた月の砂の性質を分析して作られた、月の擬似砂が用いられたアイテムだ。

『Earthpedia』 『Earthpedia』 『Earthpedia』 『Earthpedia』

(C) Gakken Education Publishing Co.,Ltd.

データ

▼『Earthpedia』
■メーカー:学研教育出版
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■発売日:2012年4月19日
■希望小売価格:4,743円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。