News

2012年1月14日(土)

『ポケモン+ノブナガの野望』の発売日が3月17日に決定! 新たなブショーとポケモンも公開!! 1月19日には完成披露発表会も

文:電撃オンライン

『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ポケモンは、DS用ソフト『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』の発売日を3月17日に決定した。価格は5,800円(税込)。

『ポケモン+ノブナガの野望』

 本作は、『信長の野望』シリーズや『戦国無双』シリーズなどでおなじみのコーエーテクモゲームスと共同開発されているシミュレーションゲーム。“ランセ地方”を舞台に、ポケモンと心を通わす“ブショー”たちの活躍が描かれる。発売日に加えて、本作の概要も公開された。新たなブショーのイラストなども明らかになったので、ぜひチェックしてほしい。

■あらすじ

 舞台となる“ランセ地方”では、ポケモンと特別な絆を持つ“ブショー”と呼ばれる人物たちが17の国に分かれ、互いに覇権を争っている。主人公は、“ハジメの国”の“ブショーリーダー”として、ランセの滅亡をもくろむノブナガを筆頭に、数々の猛者たちと“イクサ”を繰り広げることになる。

『ポケモン+ノブナガの野望』
▲ノブナガ+ゼクロム

■さまざまなブショーが登場! “ベストリンクポケモン”を見つけ出せ!!

 ブショーには、それぞれパートナーのポケモンがいる。ポケモンとブショーとの間には“リンク”と呼ばれる絆があり、これが高いほどポケモンの力を大きく引き出せる。ポケモンとブショーとの相性によってリンクの上限があり、リンク100%となる“ベストリンクポケモン”を見つけ出すことが、ブショーにとっての目指すべき道の1つになる。ブショーの中でも特に力を持ち、ブショーたちを率いているのが“ブショーリーダー”だ。

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲主人公(男の子)▲主人公(女の子)

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲主人公は、ハジメの国の若きブショーリーダー。最初のパートナーはイーブイで、さまざまなポケモンと深く通じ合える才能を持っている。

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲オイチ……ハジメの国に現れ、なぜか主人公をサポートしてくれる謎の美少女ブショー。パートナーポケモンはプリン。

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲ヒデヨシ……カエンの国のブショーリーダー。ほのおタイプのポケモンが得意。幻のポケモン探しに燃えている。

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲モトナリ……アオバの国のブショーリーダー。くさタイプのポケモンが得意。争いはあまり好まない様子。

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲モトチカ……イズミの国のブショーリーダー。みずタイプのポケモンが得意。熱い魂で時代に抗う好漢。

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲ミツヒデ+フリーザー▲シンゲン+グラードン▲ケンシン+ミュウツー

『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』 『ポケモン+ノブナガの野望』
▲ランセに名高いブショーリーダーたち。彼らとの出会いがこの戦乱の行方を左右する!? さらに本作には、まだまだ数多くのブショーたちが登場する。

→気になるバトルシステムを紹介!(2ページ目へ)

(C)2012 Pokémon. (C)1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)2012 コーエーテクモゲームス
ポケモンは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

1 2

データ

▼『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』
■メーカー:ポケモン
■対応機種:DS
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年3月17日
■希望小売価格:5,524円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。