News

2012年1月26日(木)

『機動戦士ガンダムUC episode 5』は5月19日にイベント上映・BD先行販売・有料配信スタート! BD/DVD一般販売は6月8日から

文:電撃オンライン

 バンダイビジュアルは、アニメーション作品『機動戦士ガンダムUC episode 5“黒いユニコーン”』のBD/DVDを、6月8日より一般販売する。価格はBD版が6,090円(税込)、DVD版が5,040円(税込)。

『機動戦士ガンダムUC』

 『機動戦士ガンダムUC』シリーズは、福井晴敏さんの同名小説をアニメ化した作品。episode 5“黒いユニコーン”では、黒いモビルスーツ“バンシィ”に急襲されたバナージが身柄を拘束されてしまうことになる。BD/DVDには共通特典として、初回特典“カトキハジメ描き下ろし特製スリーブ”、毎回封入特典“16P 特製ブックレット”、毎回映像特典“1-4ダイジェスト映像、第4話PV集”などが用意されている。

 また5月19日には、全国12館でのイベント上映(~6月1日)、上映館内での劇場限定版BD先行販売、有料配信と3つの展開がスタートする。先行販売される劇場限定版BDには、一般販売用BDに付属しない“特製シナリオ&生フィルムセット”も付いて7,000円(税込)。限定12,000セットでの販売になるという。上映館やチケットの詳細、その他、劇場限定版BDや有料配信の詳細などは公式サイトで確認してほしい。

【episode 5 あらすじ】

 黒きMS“バンシィ”に急襲され身柄を拘束されるバナージ。八方ふさがりの状況下、“ユニコーンガンダム”が開示した“ラプラスの箱”への新たな座標を秘匿(ひとく)し続けるバナージに、ロンド・ベル隊司令ブライトは歴代のガンダムパイロットが見せてきた矜持(きょうじ)と可能性を見い出し、その助け手は彼とともに戦った旧知の人物へとつながっていく。一方、ローナンからマーサに引き渡されたミネバは、バナージに口を割らせるための駒として超大型輸送機“ガルダ”へ移送されてしまう。“箱”を巡る戦場は、超高々度の翼上へ、やがて再び宇宙へ飛翔する――。


■『機動戦士ガンダムUC episode 5“黒いユニコーン”』イベント上映 概要
【上映期間】2012年5月19日~6月1日
【上映館】
 東京:新宿ピカデリー/TOHOシネマズ六本木ヒルズ
 神奈川:横浜ブルク13
 千葉:シネプレックス幕張
 埼玉:MOVIXさいたま
 栃木:MOVIX宇都宮
 大阪:大阪ステーションシティシネマ/なんばパークスシネマ
 京都:MOVIX京都
 愛知:ミッドランドスクエアシネマ
 福岡:福岡中洲大洋
 札幌:札幌シネマフロンティア

(C)創通・サンライズ

データ

▼BD『機動戦士ガンダムUC episode 5“黒いユニコーン”』
■発売・販売元:バンダイビジュアル
■発売日:2012年6月8日
■価格:6,090円(税込)
 
■BD『機動戦士ガンダムUC episode 5“黒いユニコーン”』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼DVD『機動戦士ガンダムUC episode 5“黒いユニコーン”』
■発売・販売元:バンダイビジュアル
■発売日:2012年6月8日
■価格:5,040円(税込)
 
■DVD『機動戦士ガンダムUC episode 5“黒いユニコーン”』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。