News

2012年2月21日(火)

【猫萌アーカイブ】胸を揉むだけで心が救われる? 『わたし、猫耳萌子です!』第7話を公開!

文:電撃オンライン

 かつてゲーム雑誌に掲載された『わたし、猫耳萌子です!』を公開する猫萌アーカイブ。今回は、いつの間にか復旧していた“けもみみ学園”のエピソードです。まじかるうるふちゃんの力の源泉である被り物の秘密や、スク水で登校する兎耳家の試練、開祖むねもみ教などなど……えーと、いつもと特に変わらないカオスな日常ですな。この作品は『電撃ゲームス Vol.21』(2011年5月26日発売/アスキー・メディアワークス刊)に掲載されました。


【第7話・登場人物紹介】

猫耳萌子:本作の主人公。マイペースで利己主義な女の子。みみ美先輩のことが大好き。まじかるうるふちゃん:たぬき先生の発明により不滅の力を手に入れた魔法少女。実はおおかみ先輩。おおかみ先輩:萌子の先輩。女ながら硬派で、学園内にファンも多い。時々まじかるウルフちゃんになる。たぬき先生:独自の発明品で世界征服をもくろむマッドサイエンティスト。すぐ逮捕される。
ぽんぽ子ちゃん:萌子の友だち。人の心を見抜く才能に長けているが口が軽い。たぬき先生とは従兄妹。きつね先生:野々原きつね。萌子たちの先生。婚活中だが理想が高すぎて永遠に婚活中。校長先生:けもみみ学園の校長先生。いにしえの伝説の知識は豊富だが、役に立ったことはない。兎耳みみ美:萌子のあこがれの先輩。武家の娘で文武両道だが、重度のブラコンでショタコン。
狛犬さやか:逮捕依存症の婦警さん。ほとんどとばっちりで逮捕してくる困ったちゃん。兎耳みぃ太:みみ美の弟で萌子に恋する天然ぼうや。萌子には絶対服従のトラブルメイカー。ししがみちよ:萌子の友だち。だまされやすい。病的なくらい心からだまされやすい。

コミックを読むにはコチラをクリック!

漫画/モスグリーン

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。