News

2012年2月24日(金)

ジャンル検討中の『化物語 ポータブル』が8月23日に発売! 豪華6大特典が付く限定版も

文:電撃オンライン

『化物語 ポータブル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、PSP用ソフト『化物語 ポータブル』を、8月23日に発売する。価格は通常版が6,280円(税込)で、初回限定生産版が9,980円(税込)。

『化物語 ポータブル』

 本作は、西尾維新さん原作のTVアニメ『化物語』を題材にしたゲーム。具体的なゲーム内容は不明だが、画面写真と登場キャラクターが公開されたので紹介する。

『化物語 ポータブル』 『化物語 ポータブル』
▲現段階ではジャンル未定となっている本作だが、『化物語』らしいシステムや演出が盛り込まれるという。

■登場キャラクター

『化物語 ポータブル』 『化物語 ポータブル』
▲阿良々木暦(CV:神谷浩史)……本作の主人公でツッコミ役。私立直江津高校3年生。春休みに起こったあるできごとの結果、不死身に近い体となってしまった。根っからのお人好しで、怪異に出遭った少女を助けるため次々と奔走する。

『化物語 ポータブル』 『化物語 ポータブル』
▲戦場ヶ原ひたぎ(CV:斎藤千和)……暦のクラスメイト。トップクラスの成績と儚(はかな)げな美貌(びぼう)で、まさに深窓の令嬢という言葉がふさわしいが、実は自他ともに認めるツンデレで、毒舌家。

『化物語 ポータブル』 『化物語 ポータブル』
▲八九寺真宵(CV:加藤英美里)……ツインテールの小学5年生。丁寧な言葉遣いと裏腹に慇懃無礼(いんぎんぶれい)な発言が多い。暦の名前を呼ぶ時は毎回のように間違えてしまう。暦が話していて一番おもしろい相手らしい。

■初回限定生産版には豪華特典が!

『化物語 ポータブル』

 本作の初回限定生産版に付く特典は、次の6つだ。

 ・特製収納ボックス
 ・特製マルチポーチ
 ・スペシャルコンテンツDVD
 ・スペシャルボイスCD
 ・スペシャルカスタムテーマ
 ・特別小冊子

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)2012 NBGI
※画面は開発中で、キャラクターは監修中のもの。

データ

▼『化物語 ポータブル』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:その他
■発売日:2012年8月23日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『化物語 ポータブル(初回限定生産版)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:その他
■発売日:2012年8月23日
■希望小売価格:9,505円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!