News

2012年3月8日(木)

メインヒロインを演じた5人は何を感じた? 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』声優インタビューを掲載

文:電撃オンライン

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 ディースリー・パブリッシャーから、3月15日に発売される3DS用AVG『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』。作中に登場するメインヒロインを演じた声優陣へのインタビューを掲載する。

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』

 本作は、女の子と密室に閉じ込められる夢を見る“密室世界”と、学園祭で女の子を恋人にする“現実世界”で展開する学園脱出AVG。背景や登場人物をフルポリゴンで表現し、すべてのシーンが裸眼立体視に対応しているという。探索シーンではスライドパッドによる見渡しに加えて、ジャイロ操作によって女の子をのぞきこむような視点で見ることが可能だ。

 声優陣には、演じた感想やゲームに関係するエピソードなどを聞いている。秋篠かすみ役の大久保瑠美さん、東郷こころ役の小倉唯さん、伊藤つばさ役の井上麻里奈さん、乃木おとは役の日笠陽子さん、伊都香・リザヴェータ・イヴァーノ役の大亀あすかさんが、それぞれの質問に回答しているので、ぜひご覧いただきたい。

■大久保瑠美さんへのインタビュー

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』

――大久保さんが演じたキャラクター・かすみは、どんな女の子ですか? 最初の印象と、演じてみてからの印象を教えてください。

 純粋で心優しい女の子というのが最初のイメージでした。演じてみてからは、意外と芯が強くて、ちょっぴり意地っぱりなところがすごくカワイイなと思いました!

――自分と通じる部分や共感できる点はありますか?

 悩みを心の内に溜めてしまうところが少し似てるなと思ってます(笑)。

――演じていて、苦労したところ、おもしろかったところはありますか?

 照れたりするシーンがあるのですが、そこが「かすみはカワイイなぁ」と思ってニヤニヤしながら演じていました。こんなにカワイイかすみを演じられたことが、何より楽しかったです!

――大久保さんが、学校の教室に閉じ込められました。最初にすることは何ですか?

 とにかくじっとしていますね。数時間経ったら脱出方法を考える……その前に寝ちゃうかもしれませんが(笑)。

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』

――『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』の“○○”に、大久保さんだったら何を入れますか?

 “女子会”です!! 女の子と(かすみと)2人でいっぱいお話ししてみたーい!!

――普段はゲームで遊ばれたりされますか?

 ときどきします。クリアまで大分時間がかかっちゃうんですよね(笑)。

――どんなゲームが好きですか?

 RPGと音楽ゲームです。ただ、RPGは装備変更とか難しくてやらないまま進んでしまう……音楽ゲームをやっている時は相当ノリノリです!

――このゲームは、3DSで立体的に見えます。大久保さんは、どんなものを立体で見てみたいですか?

 漫画です! 開いた瞬間立体で飛び出してきたら、きっとおもしろいですよねっ。

――最後に、このゲームを購入しようとしているお客さんへメッセージをお願いします。

 カワイイ女の子たちを密室から出してあげて! あなたのことを待っていま~す! ぜひプレイしてくださいね☆

次のページで小倉唯さんへのインタビューを掲載!

(C)2012 INTENSE (C)2012 D3 PUBLISHER

1 2 3 4 5

データ

▼『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年3月15日
■希望小売価格:5,800円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。