News

2012年4月10日(火)

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』から4ヒロインが勢ぞろい! “アニメコンテンツエキスポ2012”のイベントをレポート

文:電撃オンライン

 千葉の幕張メッセで開催された“アニメコンテンツエキスポ2012”。その2日目となる4月1日のアニプレックスブースにて、PS Vita用ソフト『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~(以下、シェルノサージュ)』のトークイベントが行われた。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』

 4月26日にガストから発売されるオンライン専用タイトル『シェルノサージュ』は、“7つの次元を越えた先に、本当に存在する世界”をコンセプトとした“サージュ・コンチェルト”シリーズの1作目。“7次元コミュニケーション”とジャンル付けされた本作では、7次元先の世界で生活している少女・イオンとのコミュニケーションを主体とした、今までにない体験を楽しめる。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』

 イベントには土屋暁ディレクターに加えて、イオン役の加隈亜衣さん、キャス役の水瀬いのりさん、カノン役の井ノ上奈々さん、ネイ役の内田真礼さんが登場。土屋さんは、4ヒロインと呼ばれるキャラクターを演じる声優陣が集まったことを受けて、今回のイベントではキャラの魅力を伝えていくことを宣言した。

 加隈さんは、イオンについて記憶を失っている天然キャラと説明。ゲームの序盤は、記憶をなくしてどのような子かわからないところから始まるようだ。魅力を聞かれると「全力でずれているところ!」と述べた。

 そんな加隈さんを抜てきした理由は、土屋さんが「素でイオンと近い」と感じたためだという。オーディションでは、普段あまりしないような面接を最後に実施。長く付き合っていくキャラなので、演じる声優と対話したかったために、無理を言ってやらせてもらったのだという。加隈さんにはイオンに通じる魅力があり、「間違いない!」と確信して選んだとのことだ。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』
▲PS Vitaのさまざまな機能を使い、イオンとコミュニケーションする本作。先日、いち早くイオンにふれたという井ノ上さんは「イオンちゃんカワイイ! 恥じらいがいい!!」とコメントした。

 話題はキャスについて。演じた水瀬さんは「ツンツンしているが、そこが変わるととにかくカワイイです!」と熱弁。ただ、ズンズン進んでいくキャラで男子に対しても引かないため、その部分は演じる上で大変だったようだ。ター坊役の大原桃子さんと力加減を話し合った上で、心を鬼にして演じたというエピソードを明かした。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』

 土屋さんによると、キャスは最初から7変化を見せるという。3人のかけあいに加えて、イオンへの心の変わりようを楽しめるようなので、注目しておこう。

 続いて、地文派の皇帝候補・カノンについて。イオンは天文派の皇帝候補であり、厳密には違うが、ライバルのような関係だという。年齢的には4キャラの中でも最年長ということで、そこは井ノ上さんにも共通しているようだ。土屋さんが「漢気(おとこぎ)あふれるところを含めて起用しています」と笑いながら説明すると、会場からも笑いがあがった。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』
▲天才少女でありながら、小鳥が好きという一面も持つカノン。イオンとは、どのような接し方をするのだろうか?

 最後に紹介されたのは、先日公開されたばかりのネイ。本名は、ネィアフラスクで、他のキャラの名前と比べると短いが、発音が難しいために、内田さんはステージ裏で何度も練習していたことを明かした。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』

 ネイは、小さくて見た目は幼いが、イオンを引っかき回すキャラ。一緒に行動すると、とにかくにぎやかなパーティメンバーのような子だ。本作の世界は“縦”になっていて、上に登るほど裕福な人が住む。ネイはその裕福な層で、踊り子をやっている。土屋さんは、「メイは2話で楽しめる。とにかく出突っ張りです!」と力説していたので、期待しておこう。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』
▲サブキャラ3人を土屋さんが解説。ショタコンの井ノ上さんは「ター坊とプラムがカワイイ!」と食いついていた。カワイイ男の子が好きな女性ユーザーも楽しめそうだ。

 同社が展開するオンラインストア・ガストショップでは、オリジナルドラマCDが付属する『シェルノサージュ GSスペシャルコンボ』の予約を受付中。このドラマCDには、ここでしか聞けない、2つのエピソードが入っている。ボリュームにして45分以上の物語を楽しめるようなので、購入を考えている人はこちらも検討してみては?

 最後に登壇者から、発売を楽しみにしているファンへのメッセージが贈られ、イベントは終了となった。以下に掲載するのでご覧いただきたい。(敬称略)

井ノ上:4ヒロインが揃った上に、土屋さんからヒロインについても聞けました。私たちもお客さんも楽しめたと思います。個人的にはショタコンが出過ぎてしまいましたが(笑)、ゲームの中ではしっかりとした女性を演じています。PS Vitaを買って、発売を待っていてください。

水瀬:今日は来ていただき、ありがとうございました。楽しいステージでした。発売まで1カ月を切りました。キャストも開発スタッフも楽しみにしています。『シェルノサージュ』と4ヒロインの応援をよろしくお願いします。

内田:ネイとしての初めてのイベントで緊張したのですが、温かい人ばかりでした。ネイは息切れをしながら収録した、愛のこもったキャラです。皆で一生懸命作った作品。発売をぜひ楽しみにしていてください。私も楽しみです。

土屋:『シェルノサージュ』があと1カ月で発売されます。いろいろと準備をして、これまでとは違う試みをしている冒険作。至らないところもあるかもしれませんが、一緒に楽しんでいきたいと思っています。体を張って作っているので、ぜひよろしくお願いします!

加隈:イベントに来てくれてありがとうございます。7次元越えの準備、イオンちゃんをお迎えする準備はできていますか? フルボイスでたくさんしゃべりましたし、情報がまだ出ていないキャラもいます。4月26日に皆さんに会えるのが楽しみです。長くいっぱい楽しんでください。

『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』
▲春らしい、温かい服装で登場した声優陣。4人と土屋ディレクターらが尽力した『シェルノサージュ』は4月26日に発売される。

(C)GUST CO.,LTD. 2012

データ

▼『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:その他
■発売日:2012年4月26日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~ AGENT PACK』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:その他
■発売日:2012年4月26日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。