News

2012年5月18日(金)

ただ逃げるだけではハンターからは逃げ切れない! 『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』の新情報が公開

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、7月5日に発売予定の3DS用ACT『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』の新情報を公開した。

 本作は、フジテレビ系列の特番で人気のバラエティ番組『逃走中』をモチーフとしたアクションゲーム。エリア内で設定された時間逃げ続けると賞金額が上がっていき、逃走者がハンターから逃げ切れたら賞金を獲得できるという番組を再現している。

■ハンターから逃げ続けるか、自首をして報酬を獲得するか

 プレイヤーは第1逃走者となり、設定された一定時間、他の3人の逃走者とともにハンターから逃げ続けることになる。他の逃走者の状況をダイジェストで確認しつつ、時間まで逃げ切れれば賞金を獲得できる。また、ある条件をクリアすると次のステージが開放される。

▲執拗に追跡してくるハンターたちから逃げきれば多額の賞金が手に入る。

 敵となるハンターは、逃走者の1.2倍の走力とマラソンランナー並の持久力を持つアンドロイド。ゲーム開始から数10秒後にエリアに放たれ、決められたルートで巡回を始める。ハンターの視界に逃走者が入ると、巡回を中断して逃走者を確保するか見失うまで全速力で追跡し始める。

▲解き放たれたハンターたちは逃走者よりも素早い。視界にすら入らないように慎重に行動しよう。
▲捕まりそうになった時にアイテムを使うことでその場を逃れられることもある。

 当然ながら時間内にハンターに捕まってしまうと、それまでの時間で積み上がってきた賞金は手に入らない。なお、各ステージには自首ボックスが用意され、自首をすることができる。自首することによるメリットは、それまでの賞金額が手に入るということ。

▲自首をして、現時点での賞金をゲットするのも手段の1つ。

■ステージごとに設定されたミッションをクリアせよ

 各ステージには、逃走者に課せられる特殊な指示“ミッション”が用意されている。このミッションをクリアすると、ハンターが入っているハンターボックスを封印できたり、逃走できるエリアを拡大できたりといったメリットがあるものや、賞金は増えるがハンターも追加されるというリスクが伴うものもある。これらのミッションに参加するかはプレイヤーが判断できる。ミッションは1ステージに複数存在し、マップに表示されるチェックポイントをヒントに移動して、問題を解決するとミッションクリアとなる。

▲エリアごとに設定されたミッションをクリアしていくと、逃走できるエリアが拡大されたりなどのボーナスがある。
▲マジックに使うシートをなくして困っているハンゾーを助けるミッション。このマジックが成功しないとハンターが解き放たれてしまう。
▲無事にシートを見つけて届けてあげると、マジックが成功してハンターの増加を防げる。

■江戸やおとぎの国などの全10ステージを用意

 ゲーム内に用意されているステージは全10種類。番組でおなじみの街中の他、江戸時代の風景を模したステージやおとぎの国といった、番組では登場していないステージも用意されている。

▲“江戸”や“おとぎの国”など、全10ステージが用意されている。
▲おとぎの国ではファンシーなキャラクターがNPCとして登場する。

(C)FUJI TELEVISION
(C)2012 NBGI
※画面は開発中のものです

データ

▼『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年7月5日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。