News

2012年5月23日(水)

『プロジェクト クロスゾーン』新情報を公開! 『ダイナマイト刑事』や『ワルキューレの冒険』『無限のフロンティア』など新たな参戦作品が判明

文:電撃オンライン

『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、2012年内に発売する3DS用ソフト『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』の新たな情報を公開した。

 本作は、カプコン、セガ、バンダイナムコゲームスがコラボレートしたシミュレーションRPG。3社の人気キャラクターが作品や世界観の枠を超え、力を合わせて強大な敵と戦う。登場キャラクターは、バンダイナムコゲームスの『鉄拳』や『テイルズ オブ ヴェスペリア』、セガの『サクラ大戦』や『バーチャファイター』、カプコンの『バイオハザード』や『ストリートファイター』など、多数の人気作品・シリーズから選ばれている。

 公開されたのは、キャラクターたちが動き回るフィールドや、本作のバトルシステム。登場作品も、『ダイナマイト刑事』シリーズや『ワルキューレの冒険』シリーズ、『無限のフロンティア』シリーズが新たに追加され、既出の作品からも新たなキャラクターが明らかになっている。

■交錯するさまざまな世界を表現したフィールドマップ

 本作は3Dで表現されたフィールドマップ上でプレイヤーユニットを操作し、ストーリーを進めていく。敵味方の行動順番は行動速度が速い順で決まるため、敵ユニットの行動も踏まえた上での戦略が重要となる。

『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』
▲敵味方ユニットの行動順番は行動速度で決まる。次に誰が動くかを踏まえた戦略が必要だ。

 プレイヤーユニットに順番が回ってくると行動可能範囲が表示され、その範囲内であれば、RPGのように自由に歩き回ることができる。敵ユニットを攻撃範囲内に入れた上で攻撃対象を決定すると、画面が切り替わり後述する戦闘画面に突入する。

『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』
▲移動先を決定するのではなく、行動可能範囲内を自由に動き回れる方式になっている。直感的に操作可能だ。▲フィールドマップには、宝箱やギミックなど破壊可能なオブジェクトがある。中から装備品やアイテムを入手できることもあるので、積極的に壊して行こう。

●フィールドマップのイメージボード

『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』
▲ゲートをくぐった時間によりランク判定されるのが印象的な『ロックマンX』シリーズのサイバースペース。▲『.hack』シリーズから、教会のフィールドマップ。▲荒廃した世界観を描いた『ゴッドイーター』シリーズのフィールドマップ。

→2人1組でコンボを叩き込む本作のバトルシステムを紹介!(2ページ目へ)

(C)CAPCOM (C)CAPCOM U.S.A. (C)SEGA (C)SEGA (C)RED
(C)NBGI (C)SRWOG PROJECT (C).hack Conglomerate
(C)藤島康介 (C)2012 NBGI

1 2 3 4 5 6

データ

▼『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年10月11日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。