News

2012年5月26日(土)

【G-netアンケート 番外編】ギャルゲーはこのハードで! ギャルゲーの発売がもっとも望まれているハードは?

文:ごえモン

『オレは少女漫画家』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
【G-netアンケート 番外編】

 どうも、ごえモンです。いつもは月1回の更新を目標としている“G-netアンケート”の番外編ですが、5月9日に掲載した第11回に続き、第12回も今月に掲載しちゃいます。そのお題はコレ! “ギャルゲーをプレイするなら、どのハードでプレイしたい?”です。

 現行ハードとスマートフォンを対象に、電撃オンラインユーザーに聞いてみました。ちなみに、今回のアンケートに答えていただいた人の平均年齢は23.8歳で、男女比は男性が85.5%で女性が14.5%でした。(集計期間は2012年4月1日~4月26日)

●ギャルゲーをプレイするなら、どのハードでプレイしたいですか?

順位

機種

得票率

1位

PSP

28.6%

2位

PC

21.4%

3位

PS3

20.2%

4位

PS Vita

16.7%

5位

Xbox 360

6%

 第1位は、携帯性とソフトの潤沢さが強みのPSPが獲得! ギャルゲーは基本的にAVGなので、5分間くらいプレイして、セーブをしてすぐやめることが可能です。携帯機であれば、場所を選ばずにちょっとした空き時間にプレイできるのがいいですよね。親バレの心配も少ないですし! でも、場所を選ばずとは言いますけど、TPOくらいはわきまえたほうがいろいろと安全(笑)。ちなみに僕は、ライトノベルにブックカバーをかけちゃうくらいヘタレなので、電車の中でギャルゲーとかプレイできない人です。

 皆さんのご意見では、下記のようなものが大半を占めていました。その中でも、“手軽さ”と“携帯性”が特に多かったです。僕もPSPでギャルゲーをプレイする時には、布団の中で寝転がりながらプレイしていますよ。

【PSPに投稿した人のご意見】
・携帯機だから。
・手軽に遊べるから。
・ゴロゴロしながらできるし、ソフトの種類もたくさんあるので。
・大画面だとちょっと恥ずかしいのと、起動に時間がかかりなかなかやらなくなってしまうので。
・細かくセーブできるゲームが多いので、隙間時間にプレイするにはもってこいだと思うから。

 第2位はPC! これはギャルゲーというよりは美少女ゲームなのですが、個人的にはPCが一番です。PSPで“携帯性”とか言いましたけど、そもそも仕事以外で外に出ませんし! 友だちと遊んだりしませんし!! なので部屋では常時PCが起動していますから、好きな時にプレイして好きな時にやめられる。あとはマウスという入力装置の優秀さが光ります。セーブやロードのしやすさ。マウスホイールでのメッセージ送りなど、ボタンを押す回数が少ないのがいいです。解像度も高いですし!

 そんなPCにご投稿いただい人からは、このようなご意見が届いています。

【PCに投稿した人のご意見】
・スペック的に。携帯できるPSPと迷ったけど、ずっと家にいるから携帯機である必要がなかった。
・PCには、ハードウェア的、表現的のどちらの限界もない。
・大体最初はコレで出るから、かなぁ。PS3とかの追加シナリオありのもやりたいけど、やっぱ移植するまで我慢できなさそうだし(笑)。
・ゲーム機は家族と共有、PCは自分個人の物なのでPCの方がプレイしやすいからです。
・PC以外だとゲームソフトの入れ替えが面倒。PCならインストールしたらいつでも好きなときにやめられるし、やりながらでも別の作業ができる。
・攻略サイトを見ながらでもできるから。

 あ~、確かに、インストールしてしまえば、基本的にソフトの入れ替えをしなくてすむのは利点ですね。しかもハードディスクの容量はTBを超えていますし、好きなだけいろいろなソフトをインストールできます。ふと、過去の名作をやりたくなったら、そのまま起動するだけでいいですしね。攻略サイトを見ながら、というのもうなずけます。一画面でゲームを流しながら、横で好きなページを見る。僕もよくやっています。

 第3位のPS3は、“大画面”、“HD”、“音質”というご意見がほとんどでした。第4位のPS Vitaは、基本的に、PSPの上位互換として選択している人と、PS Vitaならではの機能に期待している人が多いようです。32GBのメモリーカードを買った身としては、対応しているソフトは片っ端からUMDパスポートを利用し、ダウンロード版が発売されるゲームはPS Vitaでプレイしたいですね。5月31日には『オレは少女漫画家』のDL版も発売されますし、PS Vitaでもう1回やろうかなと。……PS Vitaにもっとギャルゲーが集まればいいのにっ!(ごえモン)

【アンケート第21回では“ヒロインとの理想の出会い方”を募集中】

データ

イメージ
▼『オレは少女漫画家』
■メーカー:Giza10
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年2月23日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『オレは少女漫画家』ダウンロード版
■メーカー:Giza10
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2012年5月31日
■希望小売価格:5,000円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。