News

2012年5月28日(月)

親しくなった人をしもべにしよう! 『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』のゲーム内容が公開

文:電撃オンライン

 ポイソフトは、5月30日から配信する3DS用ダウンロード専用ソフト『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』の続報を公開した。

 本作は、2009年にWiiウェアとして発売された『王だぁ!』の続編的位置付けとなるタイトル。バンパイアらしく生きるのも、バンパイアらしからぬ暮らしをするのも、すべてプレイヤー次第という、自由度の高い“バンパイアライフゲーム”となっている。

 プレイヤーは、昼は一般人として、夜はバンパイアとして生活することになる。それぞれ、ゲーム中にできる具体的な内容が明らかになった。

●昼にできること

・コミュニケーション

 散策して人と出会う、手紙を出す、一緒に遊びに行くなど、コミュニケーションの方法はさまざま。親しくなった相手は家に招待してくれ、相手の家に遊びに行けるようになり、より深いコミュニケーションが可能になる。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』 『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』

・仕事

 農作業をする、漁に出るなど、仕事の種類も多数ある。仕事をするとその内容に応じたアイテムを獲得できる。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』

●夜にできること

・血を吸う

 人間の血を吸うには2つの方法がある。1つは、招待してくれた相手の家へ侵入する方法。他人に目撃されることのない安全な方法だ。もう1つは、夜の街を徘徊し、見つけた人間の血を手当たり次第に吸う方法。これは他人に目撃されてしまうなど、危険性の高い方法なので注意が必要だ。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』

・しもべ&命令

 血を吸った相手をしもべにすることができ、しもべには命令を出せる。しもべの職業に応じて、特殊な命令を出すこともでき、さらに、アイテムやお金のやりとりをしたり、転職させたりすることも可能だ。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』 『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』

・魔法

 情報収集に便利な魔法から、悪事に便利な魔法まで、さまざまな魔法を使用できる。

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』 『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』

■その他

・お店でのアイテム売買

 昼には、店でアイテムを購入したりアイテムを売却したりできる。店も、よろず屋や武器屋、呉服屋など、さまざまなものがある。

・合成

 仕事で収穫したり、店で購入したりしたアイテムを、素材として組み合わせて新たなアイテムを作れる。合成から、思わぬアイテムが誕生することも!?

『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』
『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』

(C)2008-2012 POISOFT All rights reserved

データ

▼『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』
■メーカー:ポイソフト
■対応機種:3DS(ダウンロード専用)
■ジャンル:ETC
■発売日:2012年5月30日
■価格:700円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。