News

2012年5月29日(火)

『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』Web小説の第6話で熊さんが気になったこととは!?

文:電撃オンライン

 アークシステムワークスは、6月28日に発売する3DS用ソフト『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』の公式サイトで、Web小説の第6話を公開した。

 本作は、人気推理アドベンチャー『探偵 神宮寺三郎』シリーズの最新作にして25周年記念作品。主人公の探偵・神宮寺三郎をはじめとしたレギュラーメンバーの他に、過去シリーズ作品のキャラクターもつぎつぎと登場する。シリーズ初となる完全3D化を実現した本作では、神宮寺が殺人事件の重要参考人として警察から追われることになる。

『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』

 連載中のWeb小説は、ゲーム中の事件が起こる前の神宮寺たちの物語を描いている。本作でシナリオを担当した、宮下もこさんの書き下ろしだ。第6話“不夜城の噂”では、熊さんこと熊野参造警部が登場。鑑識の三好との会話で気になることが浮かんだという熊さんは、調べものに向かうが……?

(C)WorkJam / ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年6月28日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。