News

2012年6月5日(火)

5つの拡張パックと多彩な特典を先行して利用可能! お得な“バトルフィールド 3: プレミアム”が提供開始

文:電撃オンライン

 エレクトロニック・アーツは、発売中のPS3/Xbox 360/PC用FPS『バトルフィールド 3』において、本日6月5日に新たなダウンロードコンテンツ“バトルフィールド 3: プレミアム”の提供を開始した。価格はPC版とPS3版が5,000円(税込)、Xbox 360版が4,000マイクロソフトポイント。

『バトルフィールド 3: プレミアム』

 このコンテンツは、今後DLCとしてリリースされる5つの拡張パックを通常より2週間早く入手することができるもの。さらに、このサービス限定の特典となるウェポンやコスチュームも手に入る。5つの拡張パックを合わせると、20種類のマップと新しい武器、10種類以上の乗り物、4種類の新しいゲームモード、30種類以上の任務、20種類以上のドッグタグを入手できるので非常にお得だ。

 なお、PC版はDLCだけでなく、通常版にプレミアムのダウンロードコードを同梱したパッケージ版『バトルフィールド 3: プレミアム ダウンロードコード』も7月19日に発売される。

『バトルフィールド 3: プレミアム』
▲このサービスを利用すると、本来はPSNで6月20日から配信される拡張パック“Close Quarters”を2週間早い本日6月5日から利用できるようになる。他のプレイヤーよりもいち早くDLCを楽しむことが可能だ。

■“バトルフィールド 3: プレミアム”の収録コンテンツ

●以下のすべての拡張パックと2週間先行アクセス権

 ・“Back to Karkand”(配信中)
 ・“Close Quarters”(PSN:6月5日/Xbox Live、PC:6月13日)
 ※“Close Quarters”の通常配信日は、PSNが6月20日、Xbox LiveとPCが6月27日。
 ・“Armored Kill”(通常配信日より2週間先行)
 ・“Aftermath”(通常配信日より2週間先行)
 ・“End Game”(通常配信日より2週間先行)

●以下の特殊なアイテムやサービスの利用権

 ・限定ゲーム内ナイフ
 ・限定ゲーム内ドッグタグ
 ・10種類以上の専用兵士迷彩
 ・専用の武器迷彩
 ・ステータスのリセット機能
 ・10種類以上の小隊エンブレム専用ステッカー
 ・追加された小隊エンブレムのレイヤー
 ・サーバーキュー優先権
 ・お気に入りのバトルレポートを5つまで保存可能
 ・5種類以上の専用任務
 ・限定イベントに参加可能
 ・週末限定のXP2倍イベントに参加可能
 ・開発スタジオDICEによるプレイヒント満載の限定ムービー
 ・戦略ガイド ・追加ボーナスコンテンツ

(C) 2012 Electronic Arts Inc.

データ

▼『バトルフィールド 3』
■メーカー:エレクトロニック・アーツ
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月2日
■希望小売価格:7,300円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バトルフィールド 3』
■メーカー:エレクトロニック・アーツ
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2011年11月2日
■希望小売価格:7,300円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バトルフィールド 3』
■メーカー:エレクトロニック・アーツ
■対応機種:PC(対応OS:Windows)
■ジャンル:ACT
■発売日:2011年11月2日
■価格:オープン
 
■『バトルフィールド 3』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。