News

2012年6月10日(日)

世界を滅ぼした少年の、世界を救う物語――東出祐一郎さんの新作PC用AVG『東京バベル』が8月31日に発売

文:ごえモン

 propellerから、8月31日にWindows PC用ソフト『東京バベル』が発売される。価格は9,240円(税込)。

『東京バベル』
『東京バベル』

 本作は、『あやかしびと』や『エヴォリミット』などのシナリオを手掛けた東出祐一郎さんの新作アドベンチャーゲーム。原画はアニメーターの石井久雄さんが、音楽を東出さんの作品の音楽全般を手掛けたきたAntistarがそれぞれ担当する。登場キャラクターのボイスには、人気声優の神谷浩史さん、沢城みゆきさん、花澤香菜さん、伊藤かな恵さん、茅野愛衣さんなど豪華な声優陣を起用している。

『東京バベル』 『東京バベル』 『東京バベル』
『東京バベル』 『東京バベル』 『東京バベル』

 この記事では、本作のストーリーや登場キャラクター、世界観を紹介していく。

【出演声優一覧】※敬称略

 神谷浩史、沢城みゆき、花澤香菜、伊藤かな恵、茅野愛衣、喜多村英梨、大久保瑠美、今井麻美、斎賀みつき、田中涼子、ひと美、平井理子、堀内賢雄、櫻井孝宏、阿部敦、稲田徹、岡本信彦、鈴木千尋、竹内良太、山本兼平、原田晃、小倉唯


【『東京バベル』あらすじ】

 天国は封鎖され、地獄は水没した。
 無限に並行する世界は、そのことごとくが枯れ果てていく。
 生き残った天使と悪魔は、最後の希望を抱いてその地に集った。
 浮遊する煉獄────“東京バベル”

 人間とともに全7階層から成るバベルを巡礼し、ヤコブの梯子(はしご)より天国の門を再び開く。それは天への贖罪である。

 だが、その目論見は破綻した。
 狂乱する巡礼者たちは、東京バベルの階層を支配し、すべてを破壊し尽くそうとする。

 一進一退が続く中、1人の少年が滅び行く世界から救い出された。
 天道刹那──生まれついて人間として扱われなかった少年。
 彼は自分を救った“夜の魔女”リリスとともに、東京バベルの踏破を目指す。

 ────教えて。なぜ、貴方は生きようとするの?
 その問い掛けへの答えを探しながら──。

■メインキャラクター紹介

●天道刹那(てんどう せつな) CV:神谷浩史

『東京バベル』

 ロボットのようであり、アンドロイドのようであり、サイボーグのようであり、つまりは人間から程遠い少年。

 リリスによって東京バベルへと召喚され、天国へと至る為の露払いを命じられる。天使や悪魔に比肩し得る運動神経、血中のナノマシンによる高速自己修復など、尋常ならざる戦闘力を誇る。

 ……人間でありながら人間であることを止めさせられた、《外典・アポクリファ》の怪物。感情に乏しいというよりは、軋んでいるといったほうが正しい。何しろ、生まれ落ちてからロクに使用していなかったので。


●リリス CV:沢城みゆき

『東京バベル』

 本作のメインヒロインの1人。飄々(ひょうひょう)としてつかみどころのない性格だが、頭の回転が非常に速く聡明。普段は人一倍テキトーに振る舞っているが、ケジメをしっかりとつけられる人物。

 夜の魔女・リリスの名を冠しているので、表向きは小悪魔っぽく振舞っているが、実際の内面はかなり純粋な少女。

 色気全開といった感じではなく、あくまで小悪魔的な感じ。ヒロイン3名の中では、身長が一番小さいが、頼れるお姉さん的な立ち位置。だらけている場面とシリアスな場面のギャップが、不思議とあまり感じられず、常に自然体な印象。

 主人公らと接している際には、同年代で対等な存在だと感じるが、アスタロトやベリアルといった、高位の魔王とも対等に接することができるだけの地位にいる存在る。


●ラジエル CV:花澤香菜

『東京バベル』

 本作のメインヒロインの1人。“神の秘密”を司る天使で、見た目は清廉潔白。物腰穏やか、真面目、少し言葉数が少ないタイプと見た目は一番お姉さん。しかし、実際はプチ電波系でBL本収集が趣味。しっかりしてそうで、かなりの天然。

 本が大好きで、普段は1日中図書館で本を読み耽っている。常にタブレットPCを持ち歩き、知性に優れた文系タイプ。趣味のBL本収集は、一部の者以外にはナイショにしている。


●久沓空美(くぐつ そらみ) CV:伊藤かな恵

『東京バベル』

 本作のメインヒロインの1人。明るく、ムードメーカーとして常に輪の中心にいるような娘。物事を受け入れるのが非常に早く、どんなに悪いことが起きても、ちゃんと受け入れた上でポジティブに捉え、行動のできる。

 “殺戮(さつりく)を繰り返すためだけの世界”に犠牲者として召喚され、殺されかけていたところを刹那に助けられ、以降ともに行動することとなる。

 とにかくいつも明るく、笑顔を絶やさない少女で、刹那たち一行にとってなくてはならない存在。天使や悪魔が多くいる中、ただの人間である空見は天使長や魔王相手にも、まったく物怖じせずに接することができる。

→アダムやイヴなどサブキャラクター12人を紹介!(2ページ目)

(C)WillPlus/propeller All right reserved.

1 2 3

データ

▼『東京バベル』
■メーカー:propeller
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7)
■ジャンル:AVG
■発売日:2012年8月31日
■希望小売価格:9,240円(各税込)
 
■『東京バベル』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。