News

2012年6月8日(金)

神宮寺を信じる洋子の行動とは!? 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』のザッピングシステムを紹介

文:電撃オンライン

 アークシステムワークスは、6月28日に発売する3DS用ソフト『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』の新情報を公開した。

 本作は、人気推理アドベンチャー『探偵 神宮寺三郎』シリーズの最新作にして25周年記念作品。主人公の探偵・神宮寺三郎をはじめとしたレギュラーメンバーの他に、過去シリーズ作品のキャラクターもつぎつぎと登場する。シリーズ初となる完全3D化を実現した本作では、神宮寺が殺人事件の重要参考人として警察から追われることになる。

 今回公開されたのは、孤独な戦いに挑む神宮寺を手助けする“ザッピングシステム”について。あわせて、公式サイトの更新内容も明らかになった。

 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』では、唯一の協力者とも言える助手・御苑洋子も、神宮寺と接触する機会はほぼない。プレイヤーは神宮寺の無実を信じて彼女なりに調査する部分を、視点を切り替えて“洋子パート”として操作することになる。この“洋子パート”の行動によって、神宮寺の行動にも影響がでるという。

『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』
▲事務所を離れ、1人で調査する神宮寺を助けようと、洋子が行動を開始する。

 公式サイトでは、シリーズ25周年を記念したスペシャル壁紙の第3弾の配信中。今回配信された壁紙は、『灯火が消えぬ間に』、『Innocent Black』、『KIND OF BLUE』の3作品。あわせて、イラスト募集企画の第1弾イラストが公開された。イラスト募集の締切はソフトの発売日6月29日なので、発売を待ちながらイラストを描いてみては?

『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』
▲『灯火が消えぬ間に』▲『Innocent Black』▲『KIND OF BLUE』

(C)WorkJam / ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2012年6月28日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。