News

2012年6月14日(木)

『鉄拳タッグトーナメント2』アーケードモードには約80分のエンディングムービーが収録

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、9月13日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『鉄拳タッグトーナメント2』の新たな情報を公開した。

 本作は、1人のプレイヤーが最大2体の『鉄拳』キャラクターを使用して戦うタッグバトルが特徴の格闘ゲーム。“タッグ”スタイルの『鉄拳』は、『鉄拳タッグトーナメント』から12年ぶりの発売となる。登場キャラクターは、シリーズ史上最大となる50体以上が参戦する。

 公開されたのは、おなじみのアーケードバトルについてと、コンボットを育てるファイトラボの続報だ。

■アーケードバトル

 9つのステージを突破し、最終ボスを倒す『鉄拳』シリーズの基本モード。クリア後には、エンディングムービーが約80分用意されている。すべてのエンディングムービーを見ると、あるつながりが見えてくる!?

『鉄拳タッグトーナメント2』 『鉄拳タッグトーナメント2』 『鉄拳タッグトーナメント2』
『鉄拳タッグトーナメント2』 『鉄拳タッグトーナメント2』

■ファイトラボ

 ファイトラボは、教官の指示に従って、格闘家の動きを学習するロボット・コンボットを成長させていくモード。ストーリーを進めることで、コンボットの技や外見をカスタマイズできるようになる。新たにストーリーとカスタマイズ画面が明らかになった。

●ストーリー

『鉄拳タッグトーナメント2』 『鉄拳タッグトーナメント2』

 ヴァイオレットが開発を進めていたスーパーコンボットDX計画により、圧倒的な性能を誇るロボットが完成していた。

『鉄拳タッグトーナメント2』 『鉄拳タッグトーナメント2』

 実戦テストの結果も上々で、うかれてしまったヴァイオレットの不注意により、スーパーコンボットDXは大爆発。ヴァイオレットは仕方なく、イチから作り直すことになったのであった……。

●カスタマイズ

『鉄拳タッグトーナメント2』 『鉄拳タッグトーナメント2』
▲ファイトラボではさまざまな試練が待ち受けている。▲ステージをクリアしてポイントをためて、技を開発していこう。

(C)2012 NBGI

データ

▼『鉄拳タッグトーナメント2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2012年9月13日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『鉄拳タッグトーナメント2』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2012年9月13日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。