News

2012年6月11日(月)

ルール無用のステルス暗殺ACT『HITMAN ABSOLUTION(ヒットマン アブソリューション)』プレイレポート

文:電撃オンライン

『ヒットマン アブソリューション』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 スクウェア・エニックスは、E3 2012にてPS3/Xbox 360/PC用の『ヒットマン アブソリューション』の試遊を実施していた。その体験レポートをお届けする。

『ヒットマン アブソリューション』

 本作は、全世界累計で約800万本を記録するステルス暗殺ACT『ヒットマン』シリーズ最新作。さまざまな手段でターゲットを暗殺できる自由度の高いゲーム性が特徴だ。プレイヤーは暗殺組織エージェンシーに属する“エージェント47”となって、さまざまな暗殺を請け負うこととなる。

『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』
『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』

 エージェント47は、ある犯罪組織によって生み出されたクローン兵器であり、コードネーム“47”と呼ばれている。格闘、ナイフ、狙撃、爆発物、毒物など、あらゆる暗殺手段に長け、後頭部に“640509040147”というバーコードの刺青を持つ。

 彼の唯一の友人であり理解者は、エージェンシーのオペレーターであるダイアナ。これまで“47”の任務をアシストしてきたのは彼女であり、組織からの依頼はすべてダイアナを介して行われる。そんな彼女は、本作の物語のカギを握る存在でもある。

■『ヒットマン アブソリューション』プレイレポート

 E3 2012会場では、PS3版とXbox 360版の試遊が実施されていた。プレイできたステージは、ゲーム中盤の“キング オブ チャイナタウン”。麻薬バイヤーの来訪を待っている男(ターゲット)の殺害が、このステージで与えられるミッションだ。

『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』
▲ブースの模様。みんな夢中だ。▲Xbox 360版の操作マニュアル。▲コイツが今回のターゲット。

 というわけでXbox 360版を早速プレイしてみたのだが、とにかくスリル満点というのが第一印象。ターゲットの周囲には警官がぞろぞろと集まっていて、ターゲットに必要以上に接近したり銃を取り出したりと、主人公が怪しい動きをすれば、バンバン銃を撃ってくる。Rボタンを押すとターゲットが赤、警官が黄色で表示されるので、これをうまく使って警官の視界から逃れながら、ターゲットを狙う必要があるようだ。

『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』
▲反応が早い! ここの警官はよくできた奴らだ。▲これを駆使してターゲットや警官の位置を把握。

 近くのスタッフが教えてくれたのだが、ターゲットを殺害するための手段は、他の人間になりすまして近付いたり、スナイパーライフルを手に入れて狙撃したりと、山ほど用意されているらしい。そこで、車(ターゲットの愛車らしい)の警報装置を鳴らして路地にターゲットをおびき出し、そこを絞殺してゴミ箱に入れてやった。

『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』 『ヒットマン アブソリューション』
▲ターゲットの愛車がこれ。▲絞殺。脱いでもらおうか。 ▲急いで死体をゴミ箱に。

 ……なんだろうこの快感。自分で決めた手段で暗殺が成功するのと、定められたルールや方法でやるのとでは、ひと味違う達成感と高揚感があった。と、アブない人みたいなことを言っているが、なんにせよ過程も結果も自分の思い通りにできるのは、ロマンがあふれていると思う。ちなみに正面から撃ち合ってクリアすることもできる。ステルス暗殺ACTだからといって暗殺方法にとらわれない、まさに自由なゲームだ。

(C)2012 IO INTERACTIVE A/S. Published by Square Enix Co., Ltd. IO INTERACTIVE and the IO logo are trademarks of IO Interactive A/S. HITMAN ABSOLUTION and the HITMAN logo are trademarks of Square Enix Ltd. SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks or trademarks of Square Enix Holdings Co., Ltd.

データ

▼『ヒットマン アブソリューション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年1月24日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ヒットマン アブソリューション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年1月24日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ヒットマン アブソリューション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PC(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■発売日:2012年
■希望小売価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。