News

2012年6月15日(金)

ハワイの空の玄関口はぼくが守る――『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D ホノルル』を今夏に発売

文:電撃オンライン

 ソニックパワードは、3DS用ソフト『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D ホノルル』を2012年夏に発売する。価格は5,040円(税込)。

 本作は、ホノルル国際空港を舞台にした航空管制シミュレーションゲーム。プレイヤーは、管制官となり、ホノルル国際空港に飛行してくる航空機の飛行・離着陸・地上移動についての指示を行う。本作の主な特徴は以下の通り。

【本作の主な特徴】
●南国の雰囲気たっぷりの風景とBGM
●3DS専用に拡充された立体モデルや演出によるリゾート気分
●多忙なホノルル国際空港による手に汗握る航空管制
●突然の天候の変化やスコールなど、前作を上回る難易度のステージ

(C)1998-2012 Copyright TechnoBrain CO.,LTD.
(C)2012 Sonic Powered Co.,Ltd.

データ

▼『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D ホノルル』
■メーカー:ソニックパワード
■対応機種:3DS
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年8月23日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。