News

2012年6月21日(木)

見ればまるっと元気になれる!! 6月23日からイベント上映が始まるBD『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ-』の映像&音声特典を最速レビュー!

文:電撃オンライン

『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 うっとうしい梅雨空が続きまして、ちょっぴり憂鬱な今日このごろ、電撃オンライン読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか? ジュンジィです。

 こうムシムシジメジメな日々を過ごしていると、スカッと元気をいただけるアニメやゲームに手を出したくなるところです。そんなことを言っていたら、てけおんから8月23日に発売されるBD『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』を渡されました!

『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』

 いないとは思いますが、『輪廻のラグランジェ』を知らないという人に紹介しておきましょう。本作は、「元気になれるロボットアニメ」として今年1月から放送されたもの。物語の舞台である千葉県鴨川市の全面協力によるコラボレーション作品であり、主役機“ウォクス・アクラ”をはじめとするロボットデザインを日産自動車の現役カーデザイナーが担当したなど、話題を振りまいた作品でもあります。

 物語は、主人公の女子高生・京乃まどか、宇宙人のランとムギナミの3人を中心に繰り広げられる日常、そして鴨川の街を守るためにロボットに乗り込んで戦う3人の姿が描かれていきます。

 しかし第1期のラストでは、ランの故郷であるレ・ガリテの艦隊が到着したことによって3人は突然離れ離れになってしまいます。「またいつの日か、鴨川で」――いつしか深い友情を築いていた3人は、鴨川で再会することを誓うのでした。とまあ、こんな感じで幕を閉じた第1期と、いよいよ7月から放送が始まる第2期を繋ぐ物語として発売されるのが、OVA『輪廻のラグランジェ- 鴨川デイズ-』というわけなのです。

 本作はBlu-ray Discプレイヤーで再生してアニメ本編を楽しめるだけでなく、PS3で起動すればゲームも楽しめちゃうというお得感満載の1本。まずはメインであるOVAとゲームの紹介から。

■ ジャージ部再結成の日はあるのか!? 残されたまどかのその後は……? ■

 OVA『鴨川デイズ』物語の始まりは、まどかたちが宇宙義賊“キッス”との戦いを終えた後のクリスマス。鴨川からインド洋・マダガスカルへとやってきた移動型地球防衛前線基地“ファロス”では、沈黙を続けるウォクス・アクラの起動実験が行われていました。

 成果の出ない実験にうんざりしていたまどかを見かねたアステリアは、彼女を鴨川へ帰すことにします。ちょうど正月を迎えていた鴨川に戻ったまどかは、山ほど届いた年賀状の中から2通の――それも宇宙からの年賀状を発見! それは、キッスとの決戦後に宇宙へと戻ったランとムギナミからのものだったのです!

『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』
▲ラン、ムギナミと別れ、ひとり地球に残るまどか。キッスとの戦い以来、ウォクス・アクラが動かなくなり、さびしさといらだちでまどかのストレスは頂点に……!?
『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』 『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』
▲兄・ディセルマインのもとに戻ったるランと、愛するヴィジュラリオの近衛兵となったムギナミ。鴨川を離れた彼女たちは、どんな日常を送っているのだろうか?

 とまあ、このように『輪廻のラグランジェ- 鴨川デイズ-』は、離れ離れとなったまどか、ラン、ムギナミそれぞれの日常を描いた約45分の完全新作映像となっています。離れ離れになった3人は、“約束の日”までどのように過ごしていたのか? 気になるファンも多いのではないでしょうか?

 ちなみに、6月23日~7月6日にかけて、全国10カ所の劇場でOVAの先行上映イベントが開催されます。第2期の放送前にOVA見てみたい! という人は以下の劇場まで足を運んでみてください。

 ●東京……新宿バルト9
 ●神奈川……横浜ブルク13
 ●千葉……京成ローザ10
 ●栃木……MOVIX宇都宮
 ●大阪……梅田ブルク7
 ●京都……T・ジョイ京都
 ●愛知……ワーナー・マイカル大高
 ●福岡……T・ジョイ博多
 ●北海道……札幌シネマフロンティア
 ●徳島……ufotable CINEMA

 先行上映イベントに関する詳しい情報は、『輪廻のラグランジェ』公式ブログに掲載されていますので、しっかりとチェックしておきましょう。

■ 『輪廻のラグランジェ』の物語を3Dアクションで追体験! ■

 続いてゲームについてもお知らせしていきます。PS3で読み込むことでプレイが可能な『輪廻のラグランジェ 鴨川ドリームマッチ』は、鴨川上空を舞台に、伝説のロボット“ウォクス”を操りド派手なロボットバトルを楽しめる3DアクションSTGです。

 PS3のハイスペックな性能により“ウォクス・アクラ”などオービットのグラフィックとアクションはもちろん、眼下に広がる鴨川の町並みまで忠実に再現! しかもアニメ第1話で視聴者のド胆を抜いたバックドロップに代表されるアニメの名場面も多数登場します。

『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』
▲鴨川の空を舞うウォクス・アクラ。敵を倒すとたまっていく“魂ポイント”を使うことで、強力な攻撃を繰り出せます。

 ステージは20以上用意されており、アニメ第1期の物語を追体験して楽しむことができちゃいます。また、ウォクスを操縦するまどかたちの音声は完全フルボイス。アニメスタッフの描き下ろしによるカットインアニメとともに、アニメ本編でもおなじみだった戦闘中のおしゃべりまでバッチリと再現されています。

 さらに物語の進行中に手に入れた衣装は着せ替えが可能。このゲームだけのオリジナル衣装もあるのでフルコンプを目指しましょう!

『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』
▲必殺技の発動時などにはカットインアニメが発生。ムギナミのたわわなバストも揺れまくるので必見です!

 とまあ、メインのコンテンツだけでもこれほどの充実した内容なのですが、さらに加えて豪華封入特典や映像&音声特典も付いてきちゃうんですよ! 封入特典は、第1期のおさらいからOVA『鴨川デイズ』の設定まで網羅した小冊子『KAMO☆LaG』のスペシャルバージョン。初回生産分は三方背ボックスと特製リバーシブルジャケット仕様となっているので買い逃さないよう要注意であります!

『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』

 そして映像&音声特典につきましては、今回いち早くゲットできましたので、次ページで紹介させていただきます!

→映像&音声特典の内容&感想をチラッとお届け!(2ページ目へ)

(C)ラグランジェ・プロジェクト(C)2012 NBGI

1 2

データ

▼『輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ- GAME&OVA Hybrid Disc』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:その他
■発売日:2012年8月23日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。