News

2012年6月30日(土)

登場キャラやシステムにオパーイ好きにはたまらない各種特典まで! 『境界線上のホライゾン PORTABLE』の気になる部分を徹底紹介!!

文:電撃オンライン

『境界線上のホライゾン PORTABLE』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 角川ゲームスから今冬発売されるPSP用ソフト『境界線上のホライゾン PORTABLE』の新たな情報をお届けしていく。

『境界線上のホライゾン PORTABLE』
▲本作のメインビジュアル。

 本作は、7月から第2期がスタートするTVアニメ『境界線上のホライゾン』(原作:川上稔さん、イラスト:さとやすさん)をゲーム化したもの。中世の日本と世界各国が分割して支配する地域“極東(きょくとう)”が舞台となっており、川上さんならではの緻密(ちみつ)な設定に裏打ちされた壮大な世界観が特徴だ。ゲームジャンルは“学園戦国RPG”で、開発はTENKY(テンキー)が担当。川上さんは企画原案&監修として制作に携わる。

 今回の記事では、本作に登場するキャラクターたちの一部と、システム周りについてお届け。どんなゲームになっているのか興味がある人は、ぜひご覧いただきたい。

■ 『境界線上のホライゾン』の世界について ■

 まずは、『境界線上のホライゾン』の舞台となる“極東”について簡単に紹介していく。この地はかつて“神州(しんしゅう)”と呼ばれていたが、“重奏統合争乱”と呼ばれる戦争の結果“極東”に名を変え、さらに各国が分割して暫定支配を行っている。極東に存在する主な国々は以下の通り。

 ・K.P.A.Italia(ケーピーエーイタリア)
 ・英国(イングランド)
 ・六護式仏蘭西(エグザゴン・フランセーズ)
 ・三征西班牙(トレス・エスパニア)
 ・上越露西亜(スヴィエート・ルーシ)
 ・M.H.R.R.(エムエイチアールアール/神聖ローマ帝国)
 ・P.A.ODA(ピー・エー・オーディーエー)
 ・清武田(しんたけだ)
 ・アフリカ諸国
 ・印度諸国連合

 本作の主人公、葵・トーリたちが学生生活を営む独立領土にして航空都市艦群・武蔵は、数少ない極東の自治領となっている。次のページでは、そんなトーリをはじめとした登場キャラクターたちの一部を紹介していく。

 →武蔵に所属するキャラクターたちを紹介!(2ページ目へ)

(C)川上稔/アスキー・メディアワークス/境界線上のホライゾン製作委員会
(C)2012 TENKY/ASCII MEDIA WORKS Inc.
※画面は開発中のもので、変更になる場合があります。

1 2 3

データ

▼『境界線上のホライゾン PORTABLE』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『境界線上のホライゾン PORTABLE(初回限定版)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年4月25日
■希望小売価格:9,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。