News

2012年6月27日(水)

蝶が導くのは惨劇の待つ村……『零 ~眞紅の蝶~』で双子の姉妹を救えるか!?

文:電撃オンライン

 任天堂は、Wii用ソフト『零 ~眞紅の蝶~』を明日6月28日に発売する。価格は6,800円(税込)。

6月28日発売ソフト

 本作は、和風ホラーAVG『零』シリーズの2作目『零 ~紅の蝶~』をWii用ソフトとしてリメイクしたもの。“射影機”で写真を撮ることで怨霊を封じ込めるという独自システムはそのままに、グラフィックやキャラクターモデリングを一新し、新たなエピソードやエンディングを追加している。

 双子の姉妹、天倉澪と天倉繭が永遠に夜が続く地図から消えた村“皆神村(みなかみむら)”を彷徨い歩く“ストーリーモード”に加えて、アトラクション風に短時間で遊べる“お化け屋敷モード”を搭載。お化け屋敷モードではランダムで発生する恐怖イベントを体験できる他、Wiiリモコンが2つあれば、2P側が驚かし役に回ることも可能だ。

→ゲーム画像を見たい人はソフトカタログをチェック!

(C)2012 Nintendo / コーエーテクモゲームス

データ

▼『零 ~眞紅の蝶~』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Wii
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2012年6月28日
■希望小売価格:6,476円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。