News

2012年6月28日(木)

『イース セルセタの樹海』主人公アドル役の声優・梶裕貴さんをはじめとするキャストが明らかに!

文:電撃オンライン

 日本ファルコムは、9月27日に発売するPS Vita用ソフト『イース セルセタの樹海』の新情報を公開した。

 本作は『イース』が誕生してから25周年となる記念作で、『イース』シリーズの魅力をそのままにハイスピードな戦略的パーティアクションと手に汗握るバトル、PS Vitaならではのタッチ操作によるフォーメーション指示などの要素が盛り込まれた、まったく新しい『イース』になっているという。公開されたのは、本作の概要と主人公たちのキャスト、舞台設定などだ。

■ゲーム概要――主人公は記憶喪失!?

 公開された本作の概要は次の通り。冒険を進めるにつれて、主人公・アドルの記憶と古代文明の謎が少しずつ解き明かされていくようだ。

『イース セルセタの樹海』 『イース セルセタの樹海』

 ・プレイヤー自身の冒険とアドルの封印された記憶が密接に連動する新感覚アクションRPG。
 ・赤毛の冒険家アドル・クリスティンとなって、数多くの仲間とともに広大な未開の地域“セルセタの樹海”を冒険する。
 ・その冒険の軌跡とともに、アドルが失った記憶、そして物語の舞台となるセルセタ地方に秘められた古代文明の謎が徐々に解き明かされていく……!

■アドル、カーナ、デュレンのCVが公開!

●アドル・クリスティン(CV:梶裕貴)

『イース セルセタの樹海』

 後の世に百余冊におよぶ冒険日誌を遺した稀代の冒険家。“セルセタの樹海”奥地を目指して旅立ったが、記憶を失ってしまう。自分の身に何が起きたかを知るため、デュレンとともに再び樹海に足を踏み入れる。

●カーナ(CV:石原夏織)

『イース セルセタの樹海』

 樹上集落コモドで暮らす、明けっぴろげで快活な少女だが、樹海で生き抜くための厳しさ、容しゃのなさもあわせ持つ。女性ながら狩りや戦士としての腕前は一流で、集落では一目置かれている。反面、長女らしく世話好きで細やかな気遣いを見せることも。

●デュレン(CV:平田広明)

『イース セルセタの樹海』

 キャスナンの情報屋だが、なりゆきでアドルと行動をともにする青年。記憶を失う前のアドルとは、キャスナンの宿酒場で知り合ったらしい。面倒くさがりで奔放な性格だが、困っている人を放っておけないタイプ。

■舞台設定画公開――セルセタの樹海とキャスナン

●セルセタの樹海

『イース セルセタの樹海』 『イース セルセタの樹海』

 ロムン帝国領、イスパニ北東部にある広大な森林地帯。場所によっては樹木が密生していて、一度足を踏み入れると瞬く間に方角を失う。また凶暴な獣たちも数多く生息することから、無事に戻ってくる者が少なく、キャスナンの住人をはじめとするエウロペの人々からは禁忌の場所とされてきた。そのため、この地域は今も地図上の空白地帯として知られている。

●キャスナン

『イース セルセタの樹海』 『イース セルセタの樹海』

 イスパニ東部にある、ロムン帝国の属州。数年前に版図を広げんとするロムン帝国と争い、その軍門に下った。属州であるために自治権・外交権は認められず、直接統治されているため、住人たちののロムンに対する反感感情は決して小さくはない。このたび、新任の総督が本国から赴任することになっているが、帝国の内情から到着が遅れているようで治安維持に支障をきたしている。

(C)2012 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

データ

▼『イース セルセタの樹海』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ARPG
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『イース セルセタの樹海 イース生誕25周年記念パック』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ARPG
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:8,500円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。