News

2012年7月5日(木)

『プロジェクト クロスゾーン』の新たな登場キャラ・アーサーやデビロットを紹介! 関俊彦さんと田村ゆかりさん演じるオリジナルキャラも

文:電撃オンライン

『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、10月11日に発売する3DS用ソフト『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』の新情報を公開した。

 本作は、カプコン、セガ、バンダイナムコゲームスがコラボレートしたシミュレーションRPG。3社の人気キャラクターが作品や世界観の枠を超え、力を合わせて強大な敵と戦う。登場キャラクターは、バンダイナムコゲームスの『鉄拳』や『テイルズ オブ ヴェスペリア』、セガの『サクラ大戦』や『バーチャファイター』、カプコンの『バイオハザード』や『ストリートファイター』など、多数の人気作品・シリーズから選ばれている。

 設定資料集とサントラCDが付属する早期購入限定のスペシャル仕様や、関俊彦さんと田村ゆかりさんが演じる主人公・ヒロインの情報などが判明。さらに、アーサーやデビロットといった新たな登場キャラクター、ゲームシステム“ソロユニット”の情報も明らかになった。

■2大特典付きでお値段据え置き!

 本作の初回生産ぶんは、2つの特典が付属する豪華仕様になる。特典1つ目は、全登場作品やプロモーション用のイラスト、設定イラストなどが収録された全48ページの冊子“登場作品紹介&設定資料集”。2つ目は、ゲームに使われるBGMを収録したサウンドトラックCD。各登場作品のBGMを中心に、さまざまな楽曲が収録されるとのことだ。

『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』
▲特典がついても価格は通常のものと変わらないので、購入を考えている人は早めに予約しておくのがオススメ。

■物語のカギを握る“黄龍寺家”

『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』

 美依が住む、田園調布にある巨大なお屋敷。
 その歴史は古く、過去は怪異と戦う僧兵たちの拠点――僧院であった。

 古の時代に、この場所で“世界を変えるための秘術”が行われたという記録が残っているが、その試みがどのような結果になったのかはわかっていない。「天斎流の一派によって抹消された」とのウワサもあるが、真偽は不明である。

 現在は“黄龍寺家の秘宝”と呼ばれる“石”が安置されていたが、何者かに奪われてしまっている。美依は、私立探偵・天斎小吾郎の手を借り、その捜索に乗り出すことになる。

『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』 『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』
▲広い敷地に中央の噴水が印象的な黄龍寺家の屋敷。▲黄龍寺家の屋敷玄関に佇む美依。黄龍寺家に起きた異変が、物語にかかわってくる。

→ゲームオリジナルキャラクターを紹介!(2ページ目へ)

(C)CAPCOM (C)CAPCOM U.S.A. (C)SEGA (C)SEGA (C)RED
(C)NBGI (C)SRWOG PROJECT (C).hack Conglomerate
(C)藤島康介 (C)2012 NBGI

1 2 3 4 5 6

データ

▼『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年10月11日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。