News

2012年7月5日(木)

使い慣れた武器か新たな武器か、自分の身を守るのは自分の力だけ――『洞窟物語3D』の新情報が公開

文:電撃オンライン

 日本一ソフトウェアは、7月26日に発売する3DS用ソフト『洞窟物語3D』の新情報を公開した。

 『洞窟物語3D』は、独特の浮遊感を持つジャンプとさまざまな武器を使いこなして、世界と物語の謎を解き明かしていくアクションゲーム。2004年にPCゲームとして公開され、2011年にはDSiウェアとしても発売された『洞窟物語』に、3D化やステージ拡張など新要素を盛り込んでいる。

 今回公開されたのは、主人公が使用する武器と、洞窟内で出会うキャラクター、マルチエンディングなどについて。主人公は自分も何者かわからないまま、こういった武器を使い、敵を倒していくことになる。

■使い慣れた武器か、新たな武器を手にするか

▲物語の途中では武器の交換を行う場面もある。また、武器は敵を倒して、敵が落としたクリスタルを拾うことで3段階までパワーアップする。

 主人公は、物語の開始当初に“ポーラスター”と呼ばれる武器を手にする。その後、洞窟を進んでいくことで、さまざまな武器を手に入れていくが、中にはこれまでに入手した武器と交換して手に入る武器もある。これらの武器は、強力なものも用意されているが、特徴的な攻撃をする武器もある。使い慣れた武器でそのまま洞窟を進んでいくか、新たな武器を使いこなしていくか、選択はプレイヤーしだいである。

▲撃った反動で滞空することができるマシンガン。▲レベルアップすると弱体化するという、変わった特徴をもつネメシス。▲鋭い剣を投げつけて攻撃するブレード。

■敵か味方か? 洞窟内で出会うキャラクター

 洞窟を進む主人公の前にはさまざまなキャラクターが登場する。味方となるキャラクターもいれば、敵として行く手をはばむキャラクターまでさまざまだ。

●キング

▲主人公が初めに到着する村で、リーダーとしてミミガーたちをたばねている。よそ者であるスーを嫌っているようだ。

●バルログ

▲ドクターの部下の1人。力仕事と探し物が得意で、主人公の行く手を何度となくはばむ。

●ミザリー

▲ドクターの部下の1人。ドクターの命に従って、ミミガーたちをさらっている。

プレイ内容によって結末が変わる!?→(2ページ目へ)

(C)2012 Nippon Ichi Software, Inc.
(C)2012 NIS America, Inc.
(C)2012 Nicalis, Inc./Daisuke Amaya.
(C)SUNSOFT

1 2

データ

▼『洞窟物語3D』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2012年7月26日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。