News

2012年8月8日(水)

【電撃銃士隊】シューとYUが思わず緊張!? 池袋で行われた『ガンスリンガー ストラトス』ユーザー主催大会をレポート!

文:電撃オンライン

『ガンスリンガー ストラトス』

 好評稼動中のスクウェア・エニックスが放つアーケード用対戦型ガンアクション『ガンスリンガー ストラトス』。電撃銃士隊のメンバーが担当するブログ第5回は、リーダーのあべくんがレポート。8月4日に池袋で行われた、ユーザー主催の大会の模様をお届けする。

 なお、アーケードゲーム専門誌・電撃ARCADEゲーム編集部の電アケブログでも電撃銃士隊が記事を書いているので、そちらもチェックしてほしい。


■ユーザー主催とは思えぬほどの盛り上がりに、電撃銃士隊も大興奮!

●あべくん
『ガンスリンガー ストラトス』
▲電撃銃士隊のリーダーで、使用キャラは風澄と鏡磨。前衛としての立ち回りって、どんな感じなの? って皆に聞いてしまうレベルの初心者。開始直後の動き方を模索しております。

 こんにちは! 電撃銃士隊の長身リーダー、あべくんです!! 今回は8月4日に東京・池袋にある“AMサントロペ池袋”にて開催された、ユーザー主催大会の様子をレポートします。

 当日は朝10時に池袋へ向かい、YUとシューと合流。え!? KYSさん? なんか知らないですけど、お台場のアイドルイベントへ行ったみたいです(涙)。「ずっと前からチケット確保してたんだー!」って泣いて懇願してきましたよ。ええ。

 さて、3人が合流すると、開店前だというのにお店の前には大きな人だかりができていました。これってもしかして? と思っていたらそのとおり、大会に参加するユーザーの方々だったようですね。

 大会の開始時刻は11時からだったのですが、『ガンスリンガー ストラトス』の筐体の前には大勢の人が集まっていて、楽しげにプレイされていました。人数を数えてみたらおよそ50人以上!! 女性ユーザーの姿もちらほら見られ、本作の注目度の高さをあらためて実感しました。

『ガンスリンガー ストラトス』
▲大会開始前からこんなにも多くの人が! 他のゲームをプレイされていたお客さんが様子を見に来るほど、会場は熱気に包まれていました。

 いよいよ開始時刻となり、主催の方のご挨拶から大会がスタート! 本大会は独自のルールで行われていました。それを下にまとめてみます。もし、今後大会を運営してみたいというユーザーの方は、こちらも参考にされるといいかもしれませんね。

【大会ルール】
・全8チームによるトーナメント形式。
・回復ライフル持ちは1人まで。ただし、1,900コストのオルガは回復ライフルを撃たなければ登録可能。
・バトルステージは試合ごとにあらかじめ決定されている。
・チーム内で同じキャラクターは2人まで。

 この大会では、ジョナサンの使用率が非常に高かったです。次いでレミー、鏡華といったところでしょうか。あとは草陰を使用しているプレイヤーも多かったですね。反対に使用率が低かったのはオルガ、アーロン、羅漢堂、風澄です。オルガは先日のバージョンアップの影響によるところが大きそうですね。

『ガンスリンガー ストラトス』 『ガンスリンガー ストラトス』
▲みなさん試合中は声をしっかり出して連携を取っていましたね。女性のプレイヤーも大会に出場しており、真剣にプレイされている姿が印象的でした。
『ガンスリンガー ストラトス』 『ガンスリンガー ストラトス』 『ガンスリンガー ストラトス』
▲使用率が高かったジョナサン、レミー、鏡華。

 まずは戦術面についての感想から! 個人的に印象に残っているのは、草陰での立ち回りがうまいチームが強かったということ。あとは相手の動きを封じる武器(スタンガンやボーラランチャー)を効果的に使っている、と感じました。そしてジョナサンの安定感。ジョナサンの耐久力の高さと回復ライフルを効果的に活用し、あと少しでオトせるのにオチない! という状況を上手に作り出していたチームが多かったように思います。

 トーナメントは進み、決勝戦は“池袋ダークイレギュラーズ”対“りきゅんきゅんと愉快なつか姉(ハートマーク)”の2本先取戦。池袋ダークイレギュラーズは、ジョナサン×2、オルガ、草陰というチーム編成。りきゅんきゅんと愉快なつか姉(ハートマーク)は、オルガ、レミー、草陰、鏡華という編成でした。

 1戦目を制したのは“池袋ダークイレギュラーズ”。草陰で相手をかく乱し、そのスキにジョナサンが敵を狙い撃つというスタイルでしたが、草陰がかく乱と攻撃をバランスよく行っていて「こんな立ち回り方もあるんだ!」と感心してしまったり。コストを半分以上残して勝利していたことにも衝撃を受けましたね。

 2戦目は“りきゅんきゅんと愉快なつか姉(ハートマーク)”の鏡華の立ち回り方が印象的でした。ターゲット切り替えを使いこなして、回復と攻撃をバランスよく行っていてすごかった! また耐久力が残り1になってからのレミーの粘りも素晴らしかったです。

 しかし“池袋ダークイレギュラーズ”のジョナサン×2は落としづらかった様子。また、回復ライフル持ちのオルガの立ち回りも回避、回復、攻撃にメリハリがあって参考になりましたね。

 その結果、僅差ではありますが“池袋ダークイレギュラーズ”が2戦目も勝利! 2本先取した“池袋ダークイレギュラーズ”の優勝で、本大会は終了。“池袋ダークイレギュラーズ”の皆さん、おめでとうございます! それから、素晴らしい戦いを見せてくれた参戦チームの方々、お疲れ様でした。皆さんの戦い方を参考に、僕ら電撃銃士隊も特訓していこうと思います!!

『ガンスリンガー ストラトス』 『ガンスリンガー ストラトス』
▲激戦を勝ち抜いた“池袋ダークイレギュラーズ”の皆さん。優勝賞品のNESiCAカードを片手にポーズまで取っていただきました。

→なんと、電撃銃士隊のメンバーも銃を手にすることに!?(2ページ目へ)

(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1 2

データ

▼『ガンスリンガー ストラトス』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:AC
■ジャンル:ACT
■稼働時期:2012年7月12日

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/14~04/20)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】新DLCは「ティウンティウン」優秀なロックマンのコラボ装備は色変更可能「ラッシュ大騒動!!?」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  10. 10

    【アルネの事件簿】お嬢様と怪事件の謎にせまってみた!#1