News

2012年8月17日(金)

3DS『New スーパーマリオブラザーズ 2』が2週ぶりの返り咲き首位! PSP『黒子のバスケ キセキの試合』も健闘

文:電撃オンライン

 今週のソフト販売ランキング(集計期間:2012年8月6日~12日)は、3DS『New スーパーマリオブラザーズ 2』が2週間ぶり2度目の1位を獲得。3週目で推定14.3万本を販売し、累計販売数を76.7万本まで伸ばしました。ちなみに、DS版とWii版の販売推移を見ると、DS版は初週87.4万本→2週目34.6万本→3週目22.8万本となっており、3週目時点の累計販売数は144.8万本。またWii版は、初週93.8万本→2週目44.2万本→3週目51.7万本で、3週目時点で189.7万本のセールスを記録しています。DS版とWii版が2週目でミリオンヒットを達成していることを考えるとやや伸び悩んでいる印象が強いですが、お盆休みとなる次週でどこまで数字を伸ばせるか注目したいところですね。

 2位には先週トップのWii『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』が顔を並べました。販売実績は推定7.2万本、累計販売数は2週目で42.7万本に達し、オンライン専用タイトルとして見ると好調な動きを続けています。ただ、DSで発売された『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』は2週目時点で292万本、PS2の『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』は270万本と300万本近いセールスを記録しており、『ドラゴンクエスト』シリーズとして見ると寂しい数字と言わざるを得ない状況です。

 新作は、コミックやアニメで人気の『黒子のバスケ』を題材にしたPSP用育成シミュレーション『黒子のバスケ キセキの試合』が3位に初登場。しかしそれ以外は目立った動きもなく、DS『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』や再出荷された3DS『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』、Wii『JUST DANCE Wii2』といったタイトルが上位に顔を並べました。(アスキー総合研究所)

順位

前週

機種

タイトル名

メーカー

発売日

推定
販売数

累計
販売数

1

2

3DS

New スーパーマリオブラザーズ 2

任天堂

12/07/28

142,788

766,527

2

1

Wii

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

スクウェア・エニックス

12/08/02

72,019

426,934

3

-

PSP

黒子のバスケ キセキの試合

バンダイナムコゲームス

12/08/09

37,811

37,811

4

3

DS

ポケットモンスターブラック2

ポケモン

12/06/23

31,753

1,376,131

5

5

DS

ポケットモンスターホワイト2

ポケモン

12/06/23

26,937

1,213,202

6

52

3DS

逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!

バンダイナムコゲームス

12/07/05

25,375

74,335

7

4

Wii

JUST DANCE Wii2

任天堂

12/07/26

23,439

112,051

8

6

3DS

東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング

任天堂

12/07/28

18,867

85,791

9

7

PS3

ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ

インデックス

12/07/26

17,044

163,916

10

11

3DS

太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ

バンダイナムコゲームス

12/07/12

16,737

146,762


(アスキー総研調べ)

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。