News

2012年8月29日(水)

原作再現度の高さとこだわりにファンも納得! ヒーローのお約束がとことん詰まった『ロストヒーローズ』をキャラ好き視点でレポート

文:タニシ

『ロストヒーローズ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
前へ 1 2 3

■HEROスキルでテンションもMAX! クロスオーバースキルでさらに燃える

 これまでにもいくつか紹介しましたが、HEROスキルの演出面のこだわりようはかなりすごいです。ゲームをプレイしていて、「次のHEROスキルではどんな演出が見られるのだろう」と楽しみで止め時を見失ってしまうほど! また、HEROスキル使用時には各キャラの代表的なテーマ曲BGMがで流れます。おなじみのあの曲をバックで聴きながら、ヒーローたちの戦う勇姿を見られるのもうれしい点です!

『ロストヒーローズ』 『ロストヒーローズ』
▲仮面ライダーWのHEROスキルは、原作のオープニング映像と同様のカットから始まるニクい演出! また、仮面ライダーWの特徴である、半身ごとに変わるフォームチェンジをふんだんに使った連続演出は必見です。
『ロストヒーローズ』 『ロストヒーローズ』
▲ウルトラセブンのHEROスキルの1つ、“エメリウム光線”。登場時にセブンがよくとっていたポーズも欠かしていません。そして、力強い声とともに額からエメリウム光線を発射! ウルトラマン同様に3種のカメラアングルが挿入されます。

 そして本作の醍醐味とも言える、他作品のヒーロー同士で繰り出す合体攻撃が“クロスオーバースキル”です。まさに、本作でしか見ることができない、夢の共演攻撃!! 特定のキャラ同士の組み合わせでしか使えない特別な“クロスオーバースキル”も多数あるので、いろんなキャラを使用して探してみるのが楽しみです!

『ロストヒーローズ』 『ロストヒーローズ』
▲ウルトラマンゼロと仮面ライダーWのクロスオーバースキルが炸裂! ウルトラマンゼロと仮面ライダーWが、お互いの必殺キックを連続で繰り出します! お互いに決めポーズを取る辺りが、最高にカッコいいです。

■バトル演出だけじゃない、シナリオ面でのクロスオーバーも見逃せない!

 本作のクロスオーバー部分は戦闘時の演出だけでなく、シナリオ面にも豊富に盛り込まれています。例えば、登場する敵は怪人や怪獣だけでなく、MSなど各ヒーローの敵が束になって襲ってきます。中には幹部怪人や怪獣同士でチームを組んで襲ってくることもあり、それぞれの共通する能力や設定を生かしてヒーローたちに立ちふさがります。

『ロストヒーローズ』 『ロストヒーローズ』
▲あの怪人やあの怪獣が束になってヒーローたちに襲いかかる! また、プラズマスパークタワーで待つマスターガンダムというシーンもあり、ファンなら誰でもニヤリとしてしまうクロスオーバー要素がふんだんに盛り込まれています!

 このように、さまざまなこだわりの演出や夢のクロスオーバーを楽しめる本作。この他にも、各原作にも登場したあのアイテムがうまく取り入れられていたり、アシストで登場するサブキャラやヒーローたちに襲いかかる敵キャラの豊富さなど、書き切れない魅力でいっぱいです! ヒーローファンの人はぜひとも本作をプレイして、原作のおもしろさや魅力を感じつつ楽しんでいただければと思います。(タニシ)

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)石森プロ・東映 (C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS (C)円谷プロ
※画面は3DS版の開発中のもの。

データ

イメージ
▼『ロストヒーローズ』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年9月6日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ロストヒーローズ』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年9月6日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ロストヒーローズ』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP(ダウンロード専用)
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年9月6日
■価格:6,280円(税込)

関連サイト

前へ 1 2 3

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。