News

2012年8月30日(木)

『カルドセプト』の新カード“パワークライン”が配信中! 成績優秀者に特製3DS LLなどが贈られる公式全国大会も開催決定

文:電撃オンライン

 任天堂は、3DS用ソフト『カルドセプト』の新カード“パワークライン”を8月29日から配信している。

 “パワークラウン”は、ゲーム内ではなかなか手に入れることができない貴重なカード。『カルドセプト』をインターネットにつなぐことでダウンロードできる。

■【パワークラウン】レア度:R/アイテムカード(道具)

『カルドセプト』
Illustration:仲井さとし

●カード紹介

 古の王の力を秘めた王冠。強力な敵に対するほど加護の力を増し、王の力に抗う敵は石と化す。

●カード能力

 HP+(対戦相手のST):雪辱[対戦相手を“グレートフォシル”に変える]:アイテム破壊と盗みの効果を受けない。

●カード解説

 【パワークラウン】は、防御、攻撃双方に有効なアイテムカード。対戦相手の攻撃力を自分のHPに加える効果だけでなく、雪辱で、対戦相手を【グレートフォシル】に変えてしまう、少し風変わりな能力を持っている。

 また、道具アイテムなので、多くのクリーチャーが使える利点があり、【グレムリン】や【ザ・ハンド】など、アイテムを破壊したり奪ったりする効果の対象にならないので、安心して使える。

 【グレートフォシル】は防御型のクリーチャーで、通行料が取れない。そのため、高額の領地に止まってしまった場合、相手を【グレートフォシル】に変えられれば、通行料を奪われずに済む。

 ただ、HPは相手の基本攻撃力の分アップするので、能力でSTが上昇する【ガルーダ】や【シェイドフォーク】には効果があまりない。また、相手を【グレートフォシル】に変えた場合、通行料は奪われなくなるが、【グレートフォシル】自体、戦闘で倒しにくいクリーチャーであり、倒しても【ティラノサウルス】に変身してしまうため、その後の対処には工夫が必要だ。対象の無属性クリーチャーを破壊できるスペルカード“バニシングレイ”をあわせて持っておくと有効だろう。

『カルドセプト』 『カルドセプト』 『カルドセプト』
▲バニシングレイ(Illustration:仲井さとし)▲グレートフォシル(llustration:池田宗隆)▲ティラノサウルス(Illustration:古代彩乃)

■公式全国大会が開催決定

『カルドセプト』

 『カルドセプト』の全国大会“ALL JAPAN CEPTER’S CUP2012”が11月3日に開催される。大会の成績優秀者には、『カルドセプトオリジナル刻印入りニンテンドー3DS LL』などが用意されている。エントリー方法や大会のルールなどは、カルドセプトスペシャルサイトを参照のこと。

『カルドセプト』

(C)1997-2012 OmiyaSoft.(C)2012 Nintendo
カルドセプト、Culdceptは有限会社大宮ソフトの登録商標です。

データ

▼『カルドセプト』
■メーカー:任天堂
■対応機種:3DS
■ジャンル:テーブル
■発売日:2012年6月28日
■希望小売価格:4,571円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。