News

2012年9月3日(月)

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』の世界に住む種族とキャラクター作成を紹介

文:電撃オンライン

――――――――――――――――――――――――――――――
『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 スパイク・チュンソフトは、9月20日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』の新情報を公開した。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』

 本作は、1万年以上の歴史を持つファンタジー世界“アマラー”を舞台に繰り広げられる、“クリスタル戦争”を描いたオープンワールドRPG。アートワーク&バトルアクションの監修にアメコミ作家のトッド・マクファーレン氏、世界観の構築にファンタジー作家のR・A・サルバトーレ氏を起用している点でも注目を集めている。

 今回は長き歴史を持つアマラーに住む種族の情報が公開された。あわせて、冒険を始める前に作成する、プレイヤーキャラクターについての情報も明らかになった。

■登場する種族について

●種族:フェイ

 フェイは、アマラーの世界に存在する万物の円環を具現化した、魔法の種族。フェイの容姿はさまざまで、獣に似た姿のものがいれば、人間の形をしているものもいる。フェイは一度死ぬと輪廻転生して再びよみがえるといわれている。

 フェイの中でも人間の形を持つフェイは、繁栄の夏を司る“サマー・フェイ”、衰退の冬を司る“ウィンター・フェイ”の2種類に大別される。彼らのおかげで、アマラーの世界には四季が訪れ、夏と冬の均衡が保たれているのだという。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲サマー・フェイ▲ウィンター・フェイ

 サマー・フェイとウィンター・フェイは、“サマー・コート”、“ウィンター・コート”と呼ばれる人間たちの王国をマネした宮廷を作り、臣下のフェイたちを統率している。“フェイランド”は、フェイたちが多く住む土地で、サマー・コートの拠点であるイーサの都と、ウィンター・コートの拠点であるベイルの都が存在するのもフェイランドだ。

 上記に属さないものは野生のフェイと呼ばれ、フィールドではモンスターとしてプレイヤーに襲い掛かってくる。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲サマー・フェイの宮廷であるサマー・コートの拠点・イーサの都。幻想的な風景が広がっている。▲ウィンター・フェイの宮廷であるウィンター・コートの拠点・ベイルの都。同じフェイ族の都でも雰囲気は異なる。

●種族:人間

 いにしえの時代より、人間たちはアマラーに無数の王国を築き、戦いの歴史を刻み続けてきた。中でも特に強大な王国を築き上げたのが“アルメイン人”だ。アルメイン人の名前は、中王国時代に群雄割拠する人間の部族たちの中から現れた英雄バルフォス・アルメア将軍に由来する。彼は近隣の民兵を軍隊としてまとめ上げ、度重なるいくさの末に人々の支持を得て王となり、アルメイン人を興した。アルメイン人は秩序の神・ミサールを信奉し、その永き戦いの歴史の中で磨き上げた軍規や戒律をとても重んじる傾向にある。

 “ブラニ人”は、アルメイン人よりも歴史が浅く、文化も洗練されていない。しかしブラニ人は世界中を旅し、放浪することで、商人や旅人としての才覚を磨いてきた種族だ。放浪の民族であるがゆえに、侵略戦争に参加する政治的理由を持たないが、多くのブラニ人がアルファーの軍隊に傭兵として参加し、前線で戦っている。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲アルメイン人▲ブラニ人
『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲とあるアルメイン人の村。▲ブラニ人の旅の一行。

●種族:アルファー

 アルファー、またはエルフと呼ばれるこの種族は、アマラーをもっとも早く開拓したといわれている。永遠に輪廻転生するといわれるフェイは、人間やアルファー、ノームといった寿命がある種族を“定命の種族”と呼んでいるが、他の定命の種族と比べ、アルファーはより魔力や秘術の類に秀でている。アルカナ大学など、数多くの魔導組織が生まれたのも彼らの活躍に由来する。

 歴史の中で、アルファーは2つの派閥に分かれていった。すなわちハイエルフの“ロサルファー族”と、ダークエルフの“ドカルファー族”だ。もともと彼らは同じ地に暮らしていたが、安定や停滞を望むロサルファー族と、時代の暗躍者たることを望むドカルファー族は、価値観の相違からやがて分離していった。ドカルファー族はフェイランドの地で、荘厳な港湾都市ラシーアを築いた。

 ロサルファー族とドカルファー族は決して対立する存在ではなく、お互いを愛し、フェイランドに迫るガドフローによる侵略戦争に協力して立ち向かおうとしている。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲ロサルファー族▲ドカルファー族
『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲ロサルファー族の将軍。▲ドカルファー族の港湾都市・ラシーア。

●種族:ノーム

 ノームは極端までの現実主義者。考えることを好み、さまざまな問題を他の種族が考え付きもしないような方法で解決しようとする。ノームには厳格な階級制度があり、3種類に分かれている。種族全体の方針を決定し、まつりごとを担当する“聖堂騎士”、ノームの武力である“軍団兵”、そしてさまざまな科学的研究を行う“学者”だ。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲ノーム族

 ノームは荒涼とした岩山が連なるデティア地方に、アデッサと呼ばれる巨大都市を築いた。そこにはアマラーの全知が納められた大図書館が存在し、創世記から受け継がれてきた数々の魔法具が保管されている。失われた命をよみがえらせる秘術を生み出したのも、ノームだ。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲アデッサの街。▲ノームは非常に現実主義だ。

■キャラクター作成

 冒険の前に、プレイヤーキャラクターを作成する。種族、性別、守護神を選択。この他に、肌の色、目の色、口紅の色、ひげの色、タトゥー、装飾品など、合計14種類をプレイヤー好みにカスタマイズできる。4種類の種族と多数用意された守護神によって、キャラクターの能力だけでなく、サブクエストで出現する選択肢が変化するという。

『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』 『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
▲種族によって、スキルボーナスや選択可能な守護神が変化する。どんなスタイルで遊ぶのかによって選ぶもよし、好みで選ぶもよしだ。

The trademarks used herein are owned by their respective owners. (C)2012 38 Studios, LLC or its affiliates. 38 Studios, Big Huge Games, Kingdoms of Amalur: Reckoning and associated logos are trademarks of 38 Studios, LLC and Big Huge Games. EA and the EA logo are trademarks of Electronic Arts Inc.

データ

▼『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
■メーカー:スパイク・チュンソフト
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年9月20日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』
■メーカー:スパイク・チュンソフト
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年9月20日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。