News

2012年9月4日(火)

乳頭温泉に爆乳パネリストが入湯!? 生放送“閃乱カグラ 真夜中パイランドの生(乳)討論! in 乳頭温泉”の裏側をお届け

文:電撃オンライン

『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 マーベラスAQLは、3DS用ソフト『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』の発売を記念したニコニコ生放送“閃乱カグラ 真夜中パイランドの生(乳)討論! in 乳頭温泉”を8月30日に放送した。

『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』

 本作は、2011年9月に発売されたアクションゲーム『閃乱カグラ -少女達の真影-』に続くシリーズ第2弾。今回は蛇女子学園メンバーが主役となり、悪忍として生きる少女たちの熱く切ない物語が描かれる。また、システムを再調整した『少女達の真影』のストーリーも収録している。

 “閃乱カグラ 真夜中パイランドの生(乳)討論! in 乳頭温泉”は、秋田の秘湯・乳頭温泉にある“妙乃湯”から放送された。水道橋博士やユリオカ超特Qさんに加えて、戸瀬恭子さん、川奈栞さん、KNU23という豪華爆乳パネリスト、そして爆乳プロデューサー・高木謙一郎さんが出演。2時間に渡って「日本の乳の“いま”」、「“乳”の魅力の根源」、「みんなの巨乳ヒストリー」など“乳”に関するテーマについて、熱く激しい生討論を繰り広げた。

 その時の模様や現場に向かう高木プロデューサーの様子を写真でお届けする。高木プロデューサーのコメントもあわせて掲載ので、ぜひご覧いただきたい。

『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
▲新幹線こまち内にて駅弁堪能。東京駅で買ったのだが、「車内で秋田名物のお弁当を買えばよかった……」と反省する高木プロデューサー。そんな同氏をよそに、電車は秋田の田沢湖に到着!
『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
▲番組は妙乃湯から生放送された。この妙乃湯には、混浴もあるとのことだ。▲秋田の自然の中で瞑想している。頭にあるのは番組のことか、それとも爆乳のことか……。
『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
▲生放送現場には本物のいろりが。風情を感じる場所で収録された。▲秋田名物きりたんぽ。スタッフがおいしくいただきました。▲本番直前の最終打ち合わせ。高木プロデューサーも、いつになく(?)真剣な表情だ。
『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
▲川奈栞さんとKNU23の2人。“散り際再現コスプレ対決”後の写真だ。放送中、思わず笑顔になってしまった人も多いのでは?
『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
▲胸の谷間に忍法書を隠している飛鳥(あすか)にちなんだ、“谷間の巻物を守れ!水中バトル!”が行われた。その前後のメンバーの様子。
『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
▲某有名怪獣を思われるような巨大蛾が生放送現場にたくさん遊びに来ていたという。大自然ならではの出来事だ。

■高木プロデューサーからのコメント

 『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』発売日の夜に、秋田県の乳頭温泉にて繰り広げられた討論会は、胸あり、キョニューあり、爆乳ありの充実した2時間でした。古きよき時代を思い起こさせるようなお色気番組に、きっと皆さんの心と体が“Burst”したと思います。

 本番中は私の後ろでとても大きなメロンが揺れていたようですが、見ることができなかったので、家で1人じっくり改めて鑑賞したいと思います。

 生放送を見れなかった方、近々“マーベラスゲームちゃんねる”でも見れるようにする予定ですのでぜひご覧ください!

 こんな楽しいこと、またやりたいです!

爆乳プロデューサー・高木謙一郎

(C)2012 MarvelousAQL Inc.

データ

▼『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』
■メーカー:マーベラスAQL
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年8月30日
■希望小売価格:5,695円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。