News

2012年9月4日(火)

東京ゲームショウ2012に『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』の出展が決定

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、10月11日発売予定の3DS用ソフト『プロジェクト クロスゾーン』を、9月20日~23日に千葉の幕張メッセで開催される“東京ゲームショウ2012”に出展する。

『プロジェクト クロスゾーン』

 本作は、カプコン、セガ、バンダイナムコゲームスがコラボレートしたシミュレーションRPG。3社の人気キャラクターが作品や世界観の枠を超え、力を合わせて強大な敵と戦う。登場キャラクターは、バンダイナムコゲームスの『鉄拳』や『テイルズ オブ ヴェスペリア』、セガの『サクラ大戦』や『バーチャファイター』、カプコンの『バイオハザード』や『ストリートファイター』など、多数の人気作品・シリーズから選ばれている。

『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』

 同社ブースでは、試遊台の出展や最新映像の上映に加えて、3社の開発スタッフが集結して制作秘話などを話す“開発陣たちの宴”、3タイトルの豪華声優陣をゲストとして迎えた“スペシャルクロスオーバーステージ”など、豪華なステージイベントが開催される予定だ。

『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』 『プロジェクト クロスゾーン』
▲“スペシャルクロスオーバーステージ”のゲスト。左から横山智佐さん、置鮎龍太郎さん、浅野真澄さん。

■“開発者たちの宴”概要
【実施日】2012年9月20日 14:00
【出演者】
 塚中健介(バンダイナムコゲームス)
 森住惣一郎(モノリスソフト)
 松山洋(サイバーコネクトツー)
 土屋和弘(カプコン)
 北林達也(カプコン)
 寺田貴治(バンダイナムコゲームス)
 本山真二(セガ)
※順不同・敬称略

■“スペシャルクロスオーバーステージ”概要
【実施日】2012年9月22日 12:30
【出演者】
 塚中健介(バンダイナムコゲームス)
 森住惣一郎(モノリスソフト)
 横山智佐(『サクラ大戦』シリーズ 真宮寺さくら役)
 置鮎龍太郎(『ロックマンX』シリーズ ゼロ役)
 浅野真澄(『.hack』シリーズ ブラックローズ役)
※順不同・敬称略

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)CAPCOM
(C)CAPCOM U.S.A.
(C)SEGA
(C)SEGA (C)RED
(C)NBGI
(C)SRWOG PROJECT
(C).hack project (C).hack Conglomerate
(C)藤島康介
(C)2012 NBGI

データ

▼『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年10月11日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。