News

2012年9月6日(木)

本来接点のないキャラクターの共闘が可能!? 『サモンナイト3』の新システムを紹介

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、10月4日に発売するPSP用ソフト『サモンナイト3』の新情報を公開した。

 本作は、PS2用ソフトとして発売された同名S・RPGの移植タイトル。物語が進行するアドベンチャーパート、ユニットを動かして敵と戦うバトルパート、仲間の1人と会話を楽しむ夜会話を繰り返してゲームを進行していく。リメイクにあたり、新システムが多数追加されている。

 新システムの1つは、指定された条件を達成することで特典をもらえる“ブレイブバトルシステム”。特定のバトルでは、開始後にブレイブ条件が表示される。戦闘中にブレイブ条件を達成すると、バトル終了後にブレイブメダルを入手でき、そのメダルとさまざまな特典を引き換えられる。

『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲バトル開始前に“FIGHT WITH BRAVE”と表示されると、ブレイブバトルの合図。次に表示されるブレイブ条件を確認しよう。
『サモンナイト3』
▲ブレイブ条件は、戦闘ごとに設定される場合もある。
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲ブレイブ達成状況は“戦闘情報”メニューから確認できる。
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲ブレイブメダルを特典と交換。メダルは、ためておいて後で使うことも可能だ。
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲交換特典の“パーティ能力”。便利な能力ほど高価になる。▲交換特典の“傀儡(くぐつ)ユニット”。普段は仲間にならないユニットを仲間にできる。
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲イベントバトルは、メイメイの店で再チャレンジが可能となった。ブレイブ条件のコンプリートを目指そう。

 もう1つの新システムが、ブレイブメダルで入手できる“傀儡(くぐつ)ユニット”。傀儡ユニットは、本来のプレイ上では登場しない、選択しなかった主人公や生徒などのユニットを仲間にできるシステムだ。また、本作で大量に追加された戦闘会話には、傀儡ユニットとの会話も用意されている。なお傀儡ユニットは、『サモンナイト3』では本編をクリア後した2周目以降で利用できるシステムとなる。

 さらに、11月15日に発売されるPSP用ソフト『サモンナイト4』では、1週目から傀儡ユニットを利用可能。本作を持っている場合、本作で使用可能なすべてのキャラクターを『サモンナイト4』に参加させられる。これにより、『サモンナイト』シリーズ2~4の主人公たちや、特定のキャラクターの子ども時代と大人時代などの組み合わせを出撃させられる。なお、こちらでも固有の戦闘会話が用意されている。

『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲傀儡ユニットを選択。▲生徒が集合!
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲番外編のキャラクターや敵キャラクター、主人公同士の共闘と、自由自在にパーティを編成できる。
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲『サモンナイト4』で、『サモンナイト』シリーズ2~4の主人公が勢揃い!
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲もちろん、キャラクターごとの必殺技も使用できる。
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
『サモンナイト3』 『サモンナイト3』
▲専用の戦闘会話も豊富。色々な組み合わせを試してみよう。

→さらなる新システム“サモンアシスト”を紹介!(2ページ目へ)

(C)2012 NBGI

1 2

データ

▼『サモンナイト3』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年10月4日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『サモンナイト4』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SRPG
■発売日:2012年11月15日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『サモンナイト3』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:S・RPG
■配信日:2012年10月4日
■価格:3,600円(税込)
▼『サモンナイト4』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:S・RPG
■配信日:2012年11月15日
■価格:3,600円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。