News

2012年9月14日(金)

戦場に響くブリっ娘アイドルの歌♪ ソーシャル的な村復興や必殺技カスタマイズと『ブレイブリーデフォルト』の新情報は今回もヤバイ

文:電撃オンライン

『ブレイブリーデフォルト』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『ブレイブリーデフォルト』

 スクウェア・エニックスが2012年10月11日に発売する3DS用の大作RPG『ブレイブリーデフォルト』の続報が公開された。今回は新キャラクターや新ジョブの他、必殺技や村の復興といったユニークな新システムが明らかとなった。

 『ブレイブリーデフォルト』は“光と影の大地”ことルクセンダルクと呼ばれる異世界を舞台にするRPG。シナリオは5pb.の林直孝さん、音楽はLinked HorizonのRevoさん、キャラクターデザインは吉田明彦さんと、豪華スタッフが集結している。

 今回はパーティをナビゲートするクリスタルの精霊や、エタルニア公国軍第一師団“黒鉄之刃(くろがねのやいば)”に関連するジョブの他、特定の条件を満たすと使える必殺技、すれちがい通信の利用による村の復興などの情報が明らかとなった。

『ブレイブリーデフォルト』
『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲多数の新キャラクターが明らかに! 歌で兵士を鼓舞する戦場アイドルにも注目だ。
『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲自分だけの必殺技を作れるシステムも公開。多彩なカスタマイズが可能となっている。

◆プレイヤー&パーティを導くキュートなクリスタルの精霊

 主人公のティズたちとともに行動する、クリスタルの精霊の存在が明らかになった。彼女はクリスタルに使役する小さな精霊で、風のクリスタルを司る巫女であるアニエスとともにクリスタル解放の旅に出る。

『ブレイブリーデフォルト』

 クリスタルの精霊はバトルには参加しないが、ティズたちに何をすべきか導いたり、プレイヤーに対してゲームシステムの解説を行ったりと、さまざまな場面でナビゲートしてくれるようだ。

『ブレイブリーデフォルト』
▲ちょうちょのような羽を持つ、かわいらしい精霊。メニュー画面に現れてかわいくアクションする他、プレイヤーをナビゲートしてくれることも。
『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲ティズたちを導くだけでなく、このあとに起こる出来事がわかっているかのようなセリフも。未来を予知できる能力を持っているのだろうか?

◆萌えキャラから燃えキャラまで! 黒鉄之刃のアスタリスク所持者をチェック

 今回明らかとなった黒鉄之刃は、剣聖カミイズミを団長とする、エタルニア公国第一師団。いずれもアスタリスク所持者であり、彼らを倒すことで新たなジョブにチェンジできるようになる。

 ちなみに、これまで体験版をプレイしてきた人ならカミイズミの名に聞き覚えがあると思うが、彼はかつてイデアに剣技を教えた師匠で、ブラッドローズ特務隊のエインフェリアの師匠でもある。体験版Vol.3のオープニングとARムービーでは、イデアとカミイズミが手合わせしているシーンが描かれている。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲切れ者の団長、豪快な海賊、腹黒い薬師、無口な女忍者、そして戦場には少々場違いなスーパーアイドルの少女と、かなり個性的なメンバーがそろっている。
『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲体験版Vol3のオープニングムービーにも登場していたカミイズミ。イデアとブラッドローズ特務隊のエインフェリアの師匠である彼は、どのように物語にかかわってくるのだろうか。

【黒鉄之刃】

―軍事国家を内部から撹乱させる戦争のプロフェッショナル集団―

『ブレイブリーデフォルト』
▲クセのある性格の持ち主が多いが、戦闘力の高さはずば抜けている。彼らの介入により、エイゼンベルグの内戦は泥沼化しているようだ。

 ルクセンダルクで随一の軍事国家であるエイゼンベルグを未曾有の内乱に陥れた、エタルニア公国軍の第一師団。エイゼンベルグは親クリスタル正教だったが、4年前にアンチクリスタリズムの理念に共鳴する少数の組織が“剣派”を名乗り、クーデターを起こした。

 エタルニア公国は剣派を支持し、黒鉄之刃の派遣を決定。この介入により、エイゼンベルグは親正教の“盾派”と、アンチクリスタリズムの“剣派”に分かれ、終わらない内戦へと突入した。

 エイゼンベルグの詳細は不明だが、以前に紹介した“終わらない内戦が続く国”が、この国に該当するようだ。

『ブレイブリーデフォルト』
▲以前に公開された“終わらない内戦が続く国”のイメージイラスト。エイゼンベルグ付近の橋のようだ。

【“ソードマスター”剣聖カミイズミ】(CV:緑川光)

―あらゆる剣技に精通し“剣聖”の異名を持つ達人―

『ブレイブリーデフォルト』

 味方はもとより敵からも尊敬される一流の武人で、ソードマスターのアスタリスク所持者。太刀と呼ばれる、反りのある刀を好む。

 黒鉄之刃の団長としてエイゼンベルグの内戦に介入し、圧倒的に不利な戦力差にも関わらず、互角以上の戦いを演じている。

 イデアの父親であるエタルニア公国の元帥とは古き剣の親友で、イデアの剣の師匠でもある。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲冷静沈着にして苛烈な剣の達人。イデアとの師弟対決が見どころとなりそうだ。

【“海賊”キャプテン・バルバロッサ】(CV:廣田行生)

―海戦部隊を指揮する豪快でロマンチストな海の男―

『ブレイブリーデフォルト』

 団長の副官的な存在で、自分勝手で個性的な部下たちを豪快かつ寛容な笑い声でつなぎとめている、カリスマ性の高い人物。海賊のアスタリスク所持者。

 内戦当初は海戦部隊を率いてエイゼンベルグ海防施設や盾派の海軍をことごとく撃破し、海からの物資や兵員の搬入ルートを確保する活躍を見せた。

 武骨でがさつに見えるが、意外にもロマンチストな一面も持っている。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲度量が大きく細かいことは気にしない巨漢。巨大な斧を豪快に振り回して戦うスタイルを得意としている。

【“スーパースター”戦場アイドル プリン・ア・ラ・モード】(CV:水沢史絵)

―本来の“歌唱”とは別の何かを持っている謎の超絶ブリッ娘―

『ブレイブリーデフォルト』

 自軍兵士の鼓舞や扇動、敵軍兵士への撹乱を“歌唱”で引き起こすために登用された、スーパースターのアスタリスク所持者。

 その歌の力は計り知れず、彼女の歌と踊りを堪能した兵士は、死を恐れずに敵に突進し、受けた傷もみるみる回復した気になるという。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲明朗快活で根っからのアイドル気質。その特異なショウタイムは、本来とは少し違った威力と効果を兵士に与えているらしい。

【“忍者”女忍者キキョウ・コノエ】(CV:斎藤恵理)

―“しのび”の技を駆使して敵を混乱させる女忍者―

『ブレイブリーデフォルト』

 諜報活動や撹乱、要人の暗殺などを任務とする“くのいち”で、忍者のアスタリスク所持者。

 普段は無口で実は極度のあがり症だが、変装すると途方もない情報量を一気に語り出して周囲を驚かせる。自身があがり症であることを汲んでくれるバルバロッサの配慮には感謝している。反面、失態をごまかすためにいつもキキョウを責めるカダに対しては、密かな敵意を燃やしている。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲極度のあがり症で超無口だが、変装をしている時は人格まで変わってしまうようだ。バトルでは、小太刀での二刀流スタイルで戦う。

【“薬師”薬師カダ】(CV:茶風林)

―極悪非道だが気は小さいマッドサイエンティスト―

『ブレイブリーデフォルト』

 薬の調合や合成武器作成のスペシャリストで、薬師のアスタリスク所持者。

 戦で負傷した将兵や民間人の治療や介護にあたるべく登用されたが、その本性は患者が苦しむことに喜びを感じるマッドサイエンティスト。

 団長の威を恐れて従う体を装いながらも、その裏で密かに猛毒兵器の開発を企んでいる。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲出世欲や栄達心が異常に強く、黒鉄之刃での待遇に不満を持つ。目的のためなら手段は選ばないようだ。

→ソードマスターや忍者など、4つの新ジョブの詳細をチェック(2ページ目へ)

(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:Akihiko Yoshida.

1 2 3 4

データ

▼『ブレイブリーデフォルト』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月11日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。