News

2012年9月7日(金)

シリーズ最新作『初音ミク -Project DIVA- f』が首位を獲得! PS Vita本体も牽引

文:電撃オンライン

 8月期最後のソフト販売ランキング(集計期間:2012年8月27日~9月2日)は、電子の歌姫“初音ミク”が主演のリズムACT『初音ミク ‐Project DIVA‐』シリーズ最新作、PS Vita『初音ミク -Project DIVA- f』がトップに立ちました。従来のコンセプトはそのままに、新しいアクションが追加された今作の本体同梱版も含んだ販売実績は、推定15.4万本(店頭消化率70%前後)。昨年11月にPSPで発売された『初音ミク -Project DIVA- extend』の発売週実績18.8万本(累計32.7万本)にはおよびませんでしたが、PS Vitaでは『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の14.7万本(累計21.5万本)を上回る歴代トップとなる発売週実績を記録するなど、好調なスタートを切りました。

 一方のハード市場では、本作の発売によってPS Vita本体が前週比4.6倍増の4.9万台と急伸。発売週の31.8万台、その翌週の7.8万台に次ぐ過去3番目の週間販売セールスを記録するなど、新規ユーザーの獲得という点でも大いに貢献したようです。

 続く2位には、セガサターンやPSでも人気を博した3DS用RPG『デビルサマナー ソウルハッカーズ』が初登場。オリジナル版に新要素が多数追加された3DS版の、販売実績は推定7.5万本、店頭消化率は80%前後と好調な出足を見せました。また3位の3DS『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』は、昨年9月に発売された爆乳ハイパーバトルACT『閃乱カグラ -少女達の真影-』のシリーズ第2弾となりますが、販売実績は推定7.1万本(店頭消化率70%前後)と、前作の5.2万本(累計9.4万本)を上回る順調な出足を見せています。

 この他、今週はPS3『神次元ゲイム ネプテューヌV』が5位にランクインしたのをはじめ、PS3『戦国BASARA HDコレクション』やPSP『機動戦士ガンダムAGE コズミックドライブ』といった新作がトップ10圏内に初登場。また旧作では、3位の3DS『New スーパーマリオブラザーズ 2』が6週目でミリオンヒットを、また10位のWii『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』が5週目で50万本超ヒットを達成しています。

順位

前週

機種

タイトル名

メーカー

発売日

推定
販売数

累計
販売数

1

-

Vita

初音ミク -Project DIVA- f

セガ

12/08/30

153,513

153,513

2

-

3DS

デビルサマナー ソウルハッカーズ

インデックス

12/08/30

75,376

75,376

3

-

3DS

閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-

マーベラスAQL

12/08/30

70,576

70,576

4

1

3DS

New スーパーマリオブラザーズ 2

任天堂

12/07/28

59,972

1,052,771

5

-

PS3

神次元ゲイム ネプテューヌV

コンパイルハート

12/08/30

37,531

37,531

6

-

PS3

戦国BASARA HDコレクション

カプコン

12/08/30

32,322

32,322

7

-

PSP

機動戦士ガンダムAGE コズミックドライブ

バンダイナムコゲームス

12/08/30

23,594

23,594

8

-

PS3

アクアパッツァ

アクアプラス

12/08/30

23,323

23,323

9

4

DS

ポケットモンスターブラック2

ポケモン

12/06/23

16,437

1,445,737

10

3

Wii

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

スクウェア・エニックス

12/08/02

15,178

509,858


(アスキー総研調べ)

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。