News

2012年9月18日(火)

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新要素“コアインパクト”やオリジナルキャラクター&機体を紹介

文:電撃オンライン

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、9月27日に発売するPSP用ソフト『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』の新情報を公開した。

 本作は、『機動戦士ガンダム』から続く歴代『ガンダム』シリーズを題材にしたシミュレーションゲーム『ジージェネレーション』シリーズの最新作。参戦作品数がシリーズ最大の61作品となり、『機動戦士ガンダムUC』エピソード5の機体をはじめ、登場ユニット数950体以上、キャラクター数400人以上という大ボリュームになっている。

 公開されたのは、本作の世界観やオリジナルキャラクター、物語のカギを握る2体のオリジナルユニット、新要素の“コアインパクト”などの情報だ。

■世界観――“ジージェネレーションシステム”と“ワールドコア”とは!?

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』

 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』の世界は、あらゆる“ガンダム”世界の歴史を記録している“ワールドコア”と呼ばれるコアシステムと、“ワールドコア”を管理し、外敵から守るための“ジェネレーションシステム”と呼ばれるシステムにより形成されている。

 “ジェネレーションシステム”は、通常“地球コーティング”と呼ばれる擬態によりその存在が隠されており、システム内部では“管理者”と呼ばれる存在が“ワールドコア”を外敵から守り世界の秩序を正すために存在している。

 本作は、何者かの仕業により“ワールドコア”が暴走し、世界の秩序が乱れたことから物語がはじまる……。

■謎めいたオリジナルキャラクターたち

●アプロディア

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』

 この世界を形成する“ジェネレーションシステム”の管理を行うニューラル・ネットワーク。管理者として悪しき者に裁きを与え、世界の秩序を正す存在である。世界を正しき方向へと導くために、その世界に存在するすべての人類が自らの意志で戦い、未来を創り出す必要があると考えている。

●コード・フェニックス

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』

 “マスターフェニックス”を操る謎の人物。普段は飄々(ひょうひょう)としており、一見軽薄な印象を受けやすいが決める時は決めるという、ヒーロー顔負けの熱い魂を持つ。その実力も高く、ジェネレーションシステムにアクセスできる“解放のコード”を使え、その力を使って“アービィ”とともにこの世界を駆け抜けている。

●アービィ

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』

 “コード・フェニックス”の協力者。鳥型アンドロイドの姿をしているが、見た目とは裏腹に博識で、その知識を持ってコード・フェニックスのサポートを行う。コード・フェニックスに対し、時には励まし時には叱咤(しった)する厳しい面もあるが、ともに戦う協力者としてお互いを認め合っている。

→物語のカギを握る2体のオリジナルユニットを紹介!(2ページ目へ)

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

1 2 3 4 5

データ

▼『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年9月27日
■価格:6,280円(税込)
※2012年9月27日~12月末の期間限定で5,650円(税込)。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。